進路・就職

メニュー

理学部化学科

就職の傾向

化学工業の技術者になる卒業生と、臨床検査技師の資格を取得して病院や検査会社など医療方面に進む卒業生が多くなっています。また、より専門性の高い研究のために大学院へ進学する学生も3分の1を占めます。

進路状況

平成31(令和元)年度卒業生

令和2年5月1日現在
 
  卒業生数 就職者数 大学院進学 進学等 その他 進学率
56 26 27 0 3 89.6%
27 20 7 0 0 100.0%
合計 83 46 34 0 3 93.8%

平成30年度卒業生

令和元年5月1日現在

  卒業生数 就職者数 大学院進学 進学等 その他 進学率
37 19 15 0 3 86.3%
44 35 8 0 1 97.2%
合計 81 54 23 0 4 93.1%

平成29年度卒業生

平成30年5月1日現在
 
  卒業生数 就職者数 大学院進学 進学等 その他 就職率
50 26 22 0 2 92.8%
37 21 15 0 1 95.4%
合計 87 47 37 0 3 94.0%
*卒業生数=学位授与数
*進学等には大学・専修学校・外国の学校への進学を含む

関連リンク

【理学部化学科】進路・就職について

 └─ 進路データ

  └─ 進路状況

  └─ 就職データ(キャリアセンターサイト)

 └─ 卒業後の進路

 └─ 免許・資格