お知らせ

メニュー

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(2020年7月7日更新)

 学生・教職員の安全確保と学内外への感染拡大を予防するため、学生・教職員におかれましては、以下の情報を確認するとともに適切な対応をお願いします。
大学の動きや今後の指示は大学ホームページ、健康推進センターホームページ、教育ポータル、Active Academy等を通じて最新の情報を届けますので、必ず定期的に確認するようにして下さい。

※教職員の対応範囲は東邦大学(5学部、4研究科、学事部、学事統括部、大学各センター)とし、医療従事者は含みません。
最新のお知らせ:
  • 「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請(二次推薦)について掲載しました。(7/7更新)
  • 東邦大学遠隔授業支援給付金の第二期申請受付を開始しました。(6/30更新)
  • 活動指針を更新しました。(6/25更新)
  • 学生・教職員が出席・出勤停止等となる場合について更新しました。(6/5更新)
  • 遠隔授業受講および課題作成のためのノートパソコンの貸与(第二期)について更新しました。(5/29更新)
詳細は、以下の「2.学生支援のための措置」、「6.東邦大学における新型コロナウイルス感染症に対する活動指針」、「4.出席(出勤)停止・自宅待機等となる場合[学生・教職員共通]」をご確認ください。

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について(7/7更新)

政府が創設した「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について、本学における申請手続き等を掲載しました。
詳細は以下のページをご確認ください。
※二次推薦についての情報を掲載しました(7月7日)。

東邦大学遠隔授業支援給付金(6/30更新)

2020年度春学期、感染拡大予防のため、遠隔授業が急遽開始されたことから、学生の皆さんには遠隔授業の受講のために予定外の負担があったことと思います。そのため、申請を行った学生を対象に一律1万円の「東邦大学遠隔授業支援給付金」を支給することといたしました。
詳細は以下のページをご確認ください。
※申請受付を終了しました(7月7日18時)。

学校・子供応援サポーター人材バンク等について(5/29更新)

文部科学省より、学校・子供応援サポーター人材バンク等について案内がありました。
詳細は以下のPDFファイル等をご確認ください。

遠隔授業受講および課題作成のためのノートパソコンの貸与について(5/29更新)

このたび「ノートパソコンの貸与」について、第二期の申請を受け付けることといたしました。貸与を希望する学生は、以下のページから必要事項を入力し、申請してください。

新型コロナウイルス感染症に関する学生相談窓口(5/14更新)

本学では、従来より担任制等によるきめ細やかな学生相談体制を用意しております。しかし、この度の感染症拡大の影響により、キャンパスへの入構が制限されていることや学生の皆さんが抱える不安や疑問が多岐に渡ることなどから、新型コロナウイルス関連のお問い合わせに特化したウェブ相談窓口を設けることとしました。以下のフォームよりお問い合わせください。
※本学から発行しているGmailアカウントにログインの上、お問い合わせください。上記お問い合わせフォームには、個人で所有しているGmailアカウントからはアクセスができません。
※ログインできない場合は、以下のPDFファイルを参照してください。

修学支援のための各種制度(関係省庁・各地方自治体・本学の制度等)(5/1更新)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、修学上の困難を抱える学生およびその保護者の方対象に修学支援のための各種制度(関係省庁・各地方自治体・本学の制度等)をご紹介しています。詳細は、以下のリンクからご覧ください。

3.感染拡大予防のための措置

①キャンパス入構等(5/ 29更新)

当面の間、大森・習志野キャンパスとも入構を制限しています。また、学業維持のため止むを得えない学生の入構について、例外措置を実施しています。(内容はキャンパス毎に異なります。)
詳しくは「大学活動再開に向けた方針」を確認ください。

②式典・行事(4/10更新)

看護学部の戴帽式(5月8日(金))、健康科学部の戴灯セレモニー(5月15日(金))は中止となります(4月6日看護学部更新情報4月10日健康科学部更新情報)。

③授業(5/29更新)

学部・研究科ともに、4 月 20 日(月)を授業開始日として、遠隔授業、課題等を課しておりました(4月17日掲載情報)が、6月1日(月)以降は「大学活動再開に向けた方針」を確認ください。
なお、臨地・臨床実習、卒業研究等、学部・研究科・授業科目毎に開始時期等を変更することがあります。詳しくは学部・研究科からのお知らせを確認ください。

④研究活動等(5/29更新)

大学活動再開に向けた方針」を確認ください。

⑤就職活動、学生生活支援(奨学金等)(5/29更新)

入構制限期間中の証明書発行、奨学金事務等、学生生活等に関する諸手続きについては、各学部・研究科の指示に従ってください。

⑥課外活動(5/29更新)

当面の間、課外活動は全面禁止です。
詳しくは「大学活動再開に向けた方針」を確認ください。

⑦海外渡航・国際交流等(5/29更新)

2020年度(2021年3月まで)に実施される、研修(実習)・交流を目的とした海外派遣・受入れプログラムは全て中止します。
当面の間、学生・教職員とも渡航先の国・地域を問わず、原則、渡航不可とします。また、帰国者・入国者は 14 日間の出席・出勤停止となります。
出席・出勤停止の扱いについて、詳しくは以下の「4.出席(出勤)停止・自宅待機等となる場合」を確認ください。
詳しくは学部・研究科からのお知らせを確認ください。

①キャンパス入構等(5/29更新)

緊急事態宣言の解除を受け6月1日(月)以降、大学の教員は、一定の条件のもと、通常勤務に移行します。詳しくは教職員ポータルサイトを確認ください。

②式典・行事(4/10更新)

看護学部の戴帽式(5月8日(金))、健康科学部の戴灯セレモニー(5月15日(金))は中止となります(4月6日看護学部更新情報4月10日健康科学部更新情報

③授業(5/29更新)

学部・研究科ともに、4 月 20 日(月)を授業開始日として、遠隔授業、課題等を課しておりました(4月17日掲載情報)が、6月1日(月)以降は「大学活動再開に向けた方針」を確認ください。
なお、臨地・臨床実習、卒業研究等、学部・研究科・授業科目毎に開始時期等を変更することがあります。

また、授業の実施に際しては、適宜十分な対策を行ってください。詳しくは3月25日掲載情報を確認ください。
詳細は、大学・学部等からの指示を確認ください。

④研究活動・会議(会合)、学会などの集会(6/25更新)

6月1日(月)以降、研究活動・研究指導、学内会議、出張・旅行(国内)の活動指針は、レベル1に移行しています。
詳細は、大学・学部等からの指示を確認ください。

⑤海外渡航・国際交流等(4/17更新)

当面の間、学生・教職員とも渡航先の国・地域を問わず、原則、渡航不可とします。また、帰国者・入国者は 14 日間の出席・出勤停止となります。
出席・出勤停止の扱いについて、詳しくは以下の「4.出席(出勤)停止・自宅待機等となる場合」を確認ください。
詳しくは学部・研究科からのお知らせを確認ください。
以下の状況に該当する学生・教職員は、出席(出勤)停止等の措置の対象となります。キャンパスへ入構する予定がない場合でも、必ず健康推進センターに連絡してください。詳細は健康推進センターからのお知らせ(6/3更新)で確認してください。(6/5更新)
 表.学生・教職員の状況と必要な対応
学生・教職員の状況 (1)37.5度以上の熱発者*1 (2)濃厚接触者 (3)帰国者 (4)本人または同居する家族がPCR検査対象者となった場合 (5)罹患者(または疑いと診断)
健康推進センターへの連絡 必要 必要 必要 必要 必要 
学生  措置  自宅待機(解熱後3日を経過するまで *2) 14日間の自宅待機 14日間の自宅待機 結果が確認されるまで自宅待機 治癒するまで出席停止
 出席の扱い*3 学校保健安全法第19条による出席停止 学校保健安全法第19条による出席停止 学校保健安全法第19条による出席停止*4 学校保健安全法第19条による出席停止 学校保健安全法第19条による出席停止
 部活動・会合  参加不可  参加不可  参加不可 参加不可  参加不可
教職員
 措置 宅待機(解熱後3日を経過するまで *2) 14日間の自宅待機 14日間の自宅待機  結果が確認されるまで自宅待機 治癒するまで出勤停止
 勤怠の扱い*5  解熱した日までは年次有給休暇
それ以降の自宅待機3日間については勤務扱い
自宅待機中は給与が支給  自宅待機中は給与が支給*4  自宅待機中は給与が支給 特別有給休暇
 会議・出張・会合  参加不可  参加不可  参加不可 参加不可  参加不可
*1 37.5度以上の発熱が伴わない場合でも風邪のような症状があったり、体調が良くなかったりする場合は、登校・出勤・外出を控えるようにする。
*2 「解熱した日を含めて4日間」と同義。
*3 出席停止により出席できなかった授業等については学生の不利益とならないよう、適切な配慮を行う。
*4 事前に渡航・入国・帰国の届出・許可の無い場合、学生は欠席、教職員は年次有給休暇として扱う。
*5 勤怠の取り扱いに関する詳細は各所属の人事担当部署に確認のこと。
 大森地区 03-5763-6508 (対応時間 平日 8:45~17:00)
 習志野地区 047-472-9388 (対応時間 平日 8:45~18:00 土曜 8:45~13:45)

施設開館・休館(5/29更新)

現在、学生のキャンパス入構を制限しておりますが、施設利用等に関する例外措置を実施しています。 また、大学の活動は、6月1日(月)以降、段階的に再開する予定です。 最新の情報は、学部・研究科等からのお知らせ、各施設のお知らせをご確認ください。

イベント(5/1更新)

◆オープンキャンパス
 変更情報については、入試情報ページで随時お知らせします。
◆青藍会総会
以下のページをご参照ください。
令和2年度青藍会総会について

◆ホームカミングデー
 医学部(6月20日(土)、21日(日))、薬学部(5月16日(土))、理学部(10月31日(土))、看護学部(7月5日(日))は中止となります。
東邦大学における新型コロナウイルス感染症に対する活動指針(令和2年6月25日版)に則り、活動レベルを以下の通り設定します。(6/5更新)

◆活動レベル(2020年6月25日現在):
 A. 研究活動・研究指導  …レベル1
 B. 授業(講義・演習・実習)  …レベル1
 C. 学生の課外活動  …レベル1
 D. 学生の入構制限  …レベル1
 E. 学内会議  …レベル1
 F. 学外者のキャンパス訪問  …レベル1
 G. 出張・旅行(国内)  …レベル1

また、一部の授業を再開する方針については大学活動再開に向けた方針(6/5更新)を確認ください。(6/5更新)

医学部・医学研究科

薬学部・薬学研究科

理学部・理学研究科

看護学部・看護学研究科

健康科学部