大学・学部

メニュー

高等教育の修学支援新制度

機関要件の確認に係る申請書

2020年4月より、大学等における修学の支援に関する法律に基づき、授業料等減免や給付型奨学金の支援に係る新制度が開始されます。
本学は、以下の申請書により機関要件の確認申請を行い、2019年9月20日付けで対象校に認定されました。

募集

募集や申請に係るスケジュール等の詳細は、決定次第、本ページや教育ポータルを通してお知らせいたします。

<在学生の皆さん>
2020年度に在学予定の学部生が本制度を利用するためには、まずは2019年11月に申請が必要になります。申請手続きは教育ポータルを通じてご案内しますので、ご確認ください。

<受験生の皆さん>
支援対象となった方へのご案内は、決定次第お知らせいたします。

制度の概要について

本学における入学金・授業料の減免方法について

高等教育の修学支援新制度の対象者の方は、国により入学金、授業料の減免がなされます。

本学における授業料等の減免方法は、本申請に係る減免額の決定が4月以降になることから、入学予定者、在学生ともに、通常の手続通り、本学の指定する期日までに全額をいったん納付いただきます。その後減免額が確定しましたら、当該額を還付いたします。

ただし在学生に限っては、本学が指定する期日までに授業料等の納入が難しい場合、各キャンパスの事務窓口までお越しいただき、直接ご相談ください。

進学資金シミュレーター

(独)日本学生支援機構が提供する「「進学資金シミュレーター」」で、高等教育の修学支援新制度の対象になるかどうか、収入の目安を調べることができます。