理学部物理学科

メニュー

2015年ノーベル物理学賞受賞者 梶田隆章教授(東京大学)による公開講座(6月23日)を終えて

 2018年6月23日に、東京大学宇宙線研究所の梶田隆章教授をお招きして、東邦大学理学部公開講座が開催され、あいにくの雨にもかかわらず、約350名の聴講者が参加されました。

 スーパーカミオカンデによって達成された、2015年ノーベル物理学賞のテーマ「ニュートリノが質量を持つことを示すニュートリノ振動の発見」、および、日本でもKAGRAの開発が進められている、宇宙を見る新たな目として注目されている「重力波」についての講演が行われ、聴講者は熱心に耳を傾けていました。質問時間は大変白熱し、大変充実した公開講座になりました。

日時 2018年6月23日(土)
講演:15:30〜
場所 東邦大学理学部(習志野キャンパス)
演題 「神岡の地下から探る宇宙と素粒子」

これまでの公開講座

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110