就活とAO入試

投稿日:2013年08月31日09時00分|投稿者:教員|カテゴリー:入試プチ情報

こんにちは~(^o^)ノ ブログ担当教員のあさちゃんです。
いよいよ、夏休みもオシマイですね。 皆さま、いかがお過ごしですか?


8月28日のMoeさんの投稿で、「AO入試でプレゼンしたり書類を作成したり、面接対策の練習をしたりすることは今後就活対策にもつながる・・・」というコメントがありました。これについて少し考えてみたいと思います。

ちょっと脱線しますが、次の4タイプの学生がいたとします。
企業は、どんな順番で採用するでしょうか。

1) 熱意+、能力+
2) 熱意+、能力-
3) 熱意-、能力+
4) 熱意-、能力-

まず、1)のタイプがどこでも採用されます。これは当然ですよね。
では、2番目に採用されるのは、2)でしょうか?3)でしょうか?
答えは、2)の熱意+、能力-のタイプです。

そもそも、社会人から見た場合、学生の段階で得られる能力にはそんなに差はありません。熱意さえあれば、これから能力はどんどん伸びますが、熱意がなければ能力はそれ以上伸びないからです。

一般的に、人事の方は学生の「熱意」「人柄」「能力」の3点を見るといわれていますが、重要度は、

熱意>人柄>>>>>>>>>>能力
(企業によっては、熱意よりも人柄を重視する企業もあります。)

ぐらいの違いがあるのです。

では、その「熱意」って何をアピールすれば良いのでしょうか?
これについては、就職の面接等でも「勘違い」をしてしまう学生が後を絶ちません。

「どうしても御社に入りたいと考えています。」「私が就職したい会社は御社だけです。」
とアピールして「撃沈」する学生がとても多いのです。このタイプの学生は、「入社することが目的化」しているわけですから、入社後に目標を見失ってしまうケースが多いことを企業は見抜いています。
「御社はこんなに素晴らしい」というのも同様で、「素晴らしい会社に入りたい」というだけで、「自分は何がしたいのか」がありません。

企業が求めている「熱意」とは、「将来目標」と「その目標を達成するための具体的な道筋」の二つがどのように「企業選択の理由」に結びついているのか、なのです。それがしっかりしていれば、「入社=スタート」なわけですから、入社後も努力し伸びる学生なのだとみられるわけです。

多くの大学がAO入試で求めているのも、このような「熱意」なのではないかと思います。

というわけで、AO入試の時からこのようなことを意識して「志望動機」をまとめておくと、就職の際にも大いに役立つ可能性があると思います。就活生の皆さん、受験生の皆さん、頑張ってくださいね~!

インターンシップに参加しました★

投稿日:2013年08月28日19時21分|投稿者:学生|カテゴリー:入試プチ情報

こんにちは(^^)/AO入試のブログ担当Moeです。

去年に引き続き東邦枠ではなくマイナビやリクナビで募集しているインターンシップに今年も参加することができました。意外と合格までの道のりは大変なんですよー(笑)

今回は損保系の会社で、文系の法科の方や、ロースクールの方はやはり交通事故の事例に慣れていて、理系の場合は数学科の方、情報系の方が主流で生命圏なんてアウェー感が半端ないですが、内容はとても充実していてグループごとの発表もあり、勉強になりました(*´ω`*)

AO入試でプレゼンをしたり書類を作成したり、面接対策の練習をしたりすることは今後就活対策にもつながるのでぜひ多くの方にチャレンジしてもらいたいと改めて思いました♪

この写真は別の会社の面接の帰りに立ち寄ったKITTEです(*´▽`*)旧東京中央郵便局長室からの景色はきれいでした☆彡

 さてここからがAO入試のお話です。
入試直前ですので当日私が体験した動きをちょっと・・・

遠かったので40分前についてしまい、「こんなに早く来たの」と言われてしまいました(笑)
でも「どこから来たの?」など話しかけていただいたので少し緊張がほぐれました。

さらに「USBのデータのバージョンが大学のパソコンに対応できるか確認した?不安だったら見ますよー」と別の方からも声をかけていただきお願いしました。このとき事務の方かと思ったら実は准教授でした(笑)

その後いつもの癖でプレゼンの資料など確認するために広げてしまったら、突然名前を呼ばれて面接会場に移動することになり、大パニックになりました(笑)
いつでも移動できる体制にしておくことをお勧めします。

面接会場にも自分の荷物はすべて持っていくので、カバンもばっちり教授たちに見られてしまいますよ(´・ω・`)
私は書類をじゃばらのファイルに入れるのが精いっぱいでカバンに入れる暇がなかったため左手にファイル、右手にカバンというとんでもないことになってしまいました。でも面接室に入った途端、大丈夫というかんじで荷物を受けとっていただけたのでとても親切な方だと安心してプレゼンをスタートすることができました!

ちなみに私の時は同じ時間に3人いましたが別々の部屋で、受験生1人に対し面接官2人という形式でした★

次回は面接官からの質問で驚いたことをお話ししたいと思います(*^^)v
お楽しみにー♪

インターンシップ報告その1~朋和産業株式会社~

投稿日:2013年08月23日21時00分|投稿者:教員|カテゴリー:学科・研究室紹介

皆さま、こんにちは(^o^)/ ブログ担当教員のあさちゃんです。

以前の記事にもありましたが、夏休みを利用して、様々な企業が実施している「インターンシップ」に参加する学生はたくさんいます。生命圏環境科学科でも、キャリアデザインⅢという講義で、インターンシッププログラムへの参加にむけた事前学習と実習、および振り返りを行っています。

生命圏環境科学科 カリキュラム

今回は、その「インターンシップ報告」の第一弾として、船橋市習志野にある「朋和産業株式会社」様でのインターンシップの様子をご報告します。

朋和産業株式会社様は、食品パッケージをはじめとする包装資材の企画・パッケージデザイン・印刷・加工・販売などを一貫して手がけておられます。コンビニのおにぎりやサンドイッチなどで用いられるプラスティックフィルムを用いた「軟包装」にも強く、現在コンビニの多くのおにぎりで用いられている「開封方法」は朋和産業さんが特許を持っておられるとのことでした。

こちらは本社ビルです。とても新しく綺麗なビルでした。ビル内の窓からは緑がたくさん見える素晴らしい環境でした。

朋和産業株式会社様 ウェブサイトはこちら


実習生は、工場見学や様々な実習など、全5日間のインターンシッププログラムを経験し、締めくくりに、朋和産業株式会社を知らない人(特に大学生)にわかりやすく伝えるためのプレゼンテーションを作成しました。

社員のみなさんからは「インターン生のフレッシュな目で、自分たちが気付かなかった会社の良さを再認識できた」など、プレゼンに対する高い評価を戴きました。

このようなインターンシッププログラムは、社会に対する見識を広め、自分の知らなかった職業に対する理解を深め、「就職」に対するモチベーションを高めるのにとても効果的であると、これまでの参加者の多くからの評価を得ています。

他の企業様でのインターンシップについても、また報告します。次回の報告をどうぞお楽しみに~♪

夏休みの1コマ

投稿日:2013年08月23日07時20分|投稿者:学生|カテゴリー:入試プチ情報

 こんにちは(*´▽`*)Moeです。
夏はやっぱり軽井沢ですねー♪高速は思ったよりスムーズでこれはイケると思ったら、碓氷軽井沢ICを出た途端に渋滞に・・・。
手打ちのお蕎麦を食べ、トンボ玉をゲット★高原の景色を
満喫できました(^O^)/
 
さて、ここからが本題です!

私の担当のAO入試についてのコーナー始めます(*´ω`*)今日はその1*

課題が環境問題に関するものということだったので、当時話題だった「メキシコ湾石油流出事故」について調べ学習的にパワーポイントにまとめました。それを土曜キャンパス相談会で教授にお見せしたところ、これでは個性がなくて誰でもインターネットを見ればわかると指摘されました。なぜお見せしたかというとその前の相談会の際に持ってくれば見てあげると言われたためです。例としてカエルの研究のお話がありました。

そこで全面的にやり直すことを決断し、簡単なものでも個性があればいいとのことから、私が中学1年のときの「ダンゴムシの行動に関する研究」で埼玉県科学教育振興展覧会中央展優良賞を受賞した内容と、中学2年のときの「メダカの定位行動についての研究」で埼玉県理科教育研究発表会優秀賞を受賞したときの発表の仕方を活用し、ダンゴムシに外来種(侵入種)の内容を加えて発表することにしました(/・ω・)/
これがAO入試に成功した最大のポイントだと思っています☆彡

振り返ってみると小学校や中学校の夏休みの自由研究に一生懸命取り組んでよかったと思います。
自由研究では生物に取り組みましたが、現在は地学や物理を主に勉強しています(笑)これも理科4教科すべてを勉強する生命圏特有の出来事かもしれません(笑)

続きをお楽しみにー♪

オリエンタルモーター株式会社に見学に行きました!

投稿日:2013年08月20日21時00分|投稿者:教員|カテゴリー:学科・研究室紹介

皆さま、こんにちは〜ヽ(^0^)ノ、ブログ担当教員の一人、あさちゃんです。

夏休みの今、就活を控えた多くの大学生は、様々な企業に「インターンシップ(就業体験)」に行きます。そこでは、現場体験を踏まえ、職業観を身につけたり、自らの適性を考えたり、外からでは見えない企業の文化を感じたり・・・ということが行われています。

このような「キャリア教育」の一環として、本日はキャリアセンター主催の企業見学会が開催され、つくばの「オリエンタルモーター株式会社」様に、生命圏の3年生4名を含む学生9名が訪問しました。

オリエンタルモーター株式会社様web site


つくばエクスプレスの「研究学園」駅にて待ち合わせ、「つくバス」に乗って、オリエンタルモーターつくば事業所を目指します。道中、まるでアメリカの郊外に来てしまったような、大きな区画のお店が立ち並ぶ景観にビックリしました。(゚o゚;;

まずは入口にて記念撮影。
 


つくば事業所では、たくさんの社員の方々にお出迎えいただき、まずは会議室にて企業概要や製品の特徴などについてのレクチャーを受けました。その後、二つのグループに分かれ、工場や開発の現場、社員教育の現場など、普段では見られないところまでご案内いただきました。

ここは、出来上がった製品の性能を確認したりする、「実験室」です。とてもキレイに整備された実験室に多くの参加者が刺激を受け、熱心にメモをとっていました。オリエンタルモーター様では、場合によっては理系の技術系の方が企画・開発・商品化・営業を一手に担当されることがある、というご説明に驚きました。そして「自分が開発した製品を買っていただく瞬間がとても嬉しい」と言っておられた技術者の方の輝く目がとても印象的でした。

こちらは、営業担当の社員の皆さんや、取引先など関連会社の方々などに、商品をより詳しく知っていただくための情報提供をしておられるセクションです。海外のお客さんもたくさんおられるため、日本語だけでなく、英語、中国語、韓国語などなど多様な言語に対応した情報提供をしておられるそうです!

やはり理系でも、いや最先端技術を扱う理系だからこそ外国語は重要なんですね〜!
最後に玄関で記念撮影!

他にも様々なセクションを見学させていただき、とても充実した一日を送ることができました。オリエンタルモーター株式会社の皆さま、本当にありがとうございました。
帰りの電車の中でも、参加者間で活発な意見交換が行われ、多くの学びや気づきがあったことが再認識できました。

東邦大学では、このような経験を重ね、職業観や就業に向けたモチベーションを高めていくプログラムがたくさん用意されていますよ〜!

では、またね〜( ´ ▽ ` )ノ

夏休みだけど…

投稿日:2013年08月14日17時05分|投稿者:ミジンコ'a'ceちゃん|カテゴリー:入試プチ情報

今年の夏は(も?)、あっついですねぇ…と思っていたら
学生さんから大学生活や研究室活動、AO入試経験など、いろいろ投稿がされていますね。

そーいえば、AO入試経験者のコメントが、
湖沼生態学(鏡味)研究室と保全生態学(西廣)研究室 合同の研究室ブログ(Mycoloopブログ)※リンクは下から
にもありましたね。

「中学や高校の時に行っていた活動を、大学で研究としてやってみる」とか、いいよね。

Mycoloopブログ(「八鶴湖のこと」)のページ




さて、オープンキャンパスも終わり、大学は夏休みぃ~♪
結構長い大学の休みだから、サークル合宿とか、一人旅とか…いろんな経験をするゾ!もいいけど…


確かに、夏休み期間中はいつもの講義とかはないけど、
研究室は稼働してます。

4年生や大学院生などは、研究室に来ていつもと同じように実験や調査(なかには、近づく大学院入試のための勉強をやっている人も)などをしています。
もちろん、それなりに休みもとってるみたいだけどね。


それでは、また
'a'ceちゃんでした。
(写真: 研究活動を見守る'a'ceちゃん)





『はじめまして(´・ω・`)』

投稿日:2013年08月12日21時18分|投稿者:学生|カテゴリー:入試プチ情報

こんにちは(∩´∀`)∩
地球科学コース3年のMoeです☆
8月5日で前期試験が終了~。お盆前でも大混雑の爽涼鼓舞のディズニーランドへ行ってきました♪舞浜までは大学の最寄駅の津田沼駅からなんと6駅で行けるんですよっ★千葉県民以外の他大学の友達からはけっこううらやましがられます(笑)アフロクで行く子もけっこういます!

ちなみに生協学生委員会(GI)に所属し、新入生交流会や相談会を開催したりしています。合格すると入学式までの間に何回か先輩に相談できたり、お友達を作ったりできます♪私も入学前にいろいろ聞けて助かりました。先輩はみんなやさしいので、安心してね(^_^)/

ところで、私はAO入試一期で9月に合格しました。(内定)
これからこのブログでAO入試に関するお得な情報をお届けしていきます(*´▽`*)
私の高校は国立を全員受けるような対策をしている学校で、特にコース的に推薦入試ではなくガチで受けなさいでした。そんな中、土曜キャンパス見学会に参加して教授のお話を聞いて、私が中学のときに経験した埼玉県理科教育研究発表会で優秀賞を受賞した経験を活かせることに気づき、AO入試にもチャレンジしてみることにしたんです。
細かい内容についての話は次回からになりますが、ぜひチェックしてみてください!
 
 追伸:この写真はなんだと思いますか??実験中ではありません(笑)飲食中です(笑)こういうおもしろいお店がありました(´▽`*)
←新宿のROCKUPにて★

最近就活のために髪を黒でストレートにしたら、若返ってしまったらしく、年齢確認されてしまいました(笑)喜ぶべきなのかな?

勉強・部活・サークル・バイト…

投稿日:2013年08月12日20時38分|投稿者:学生|カテゴリー:学生生活紹介

こんにちは!

今回は、オープンキャンパスの際に複数の方が不安に思っていたことについて、
少しでもその不安を取り去ってもらうためにご回答したいと思います!
それは、
「大学での勉強と、部活やサークル、バイトを両立できるか」
という内容です。
確かに、大学になれば午後は夕方までずっと実験が続いたり、授業がたくさんあったりするのでは…なんてイメージを持っている方多いかもしれませんね。
そのイメージ…


間違っていません(^^)♪笑
じゃあ両立はできないの!?

出来ます。
実際に、ほとんどの学生はバイトをしていますし、サークルや部活にも参加しています!
僕自身も、教員養成課程の授業もあり土曜も含め週6で授業がありましたが、部活とバイトを両立出来ていました!

しかし、提出するレポートが増えたり、定期試験間近になったりするとやっぱりきつくなったりします…
そこで、どのようにしてその危機を乗り越え、両立を可能にしたかを2つお伝えしたいと思います!

1.空き時間を有効利用
大学の授業は高校とは異なり、授業の取り方によっては1コマ空くことがあります(1限と3限のように)。なので、その空き時間を使って少しずつレポートをやっつけていくと相当ラクです!!
だいたいレポートは学期末のテスト勉強もやらなきゃいけない時に期限が集中するもんです。その労力を分散させるために少しずつやると、試験勉強に力を注げる、友達がレポートに苦しんでる間に自分は終わってるという優越感に浸れる、などいいことがいっぱいです。(※しかし決して態度には出しません。)

2.バイトを選ぶ
バイトの内容については、個人によってやりたい仕事があると思うので、自分自身でよく考えるのがいいかと思います!
ですが、これはよく考えた方がいいなという項目があります。
それは、「通いやすさ」です。
例えば、通学路の途中にある、乗換えの駅にある、地元で家から通いやすい…などですかね。
週に何回か行くバイト先なので、行くだけで苦労してしまうと、思いのほかそれが時間的にも、精神的にも重くのしかかってきます!
なので、「通いやすさ」もバイトを選ぶ際に重要なのかなぁ、と思います!


これらの方法は、ほんの一部の例で、個人の大学生活にあった対策をとるのが一番かと思います!
人によっては、バイト先の社員の信頼を勝ち取り、シフト管理の実権を握って自分のシフトは思いのまま…という荒技で両立を成功させたという話もあります(笑)


最後に、大学に来るからには、やっぱり何かしらの部活やサークルに入ることをオススメします!!これは多くの人が思っているはずです!
やっぱり楽しいですし、収穫もたくさんあります!

両立できるかと不安に思う前に、入ってしまえば何とかする自分がいるはずです!(笑)
少しでも不安を取り去り、皆さんが大学生活を楽しみにしてくれることを祈っています!
 

ゼミ合宿

投稿日:2013年08月10日08時00分|投稿者:学生|カテゴリー:学科・研究室紹介

 こんにちは。
柴田研究室の のんちゃんです。

引き続き、環境管理系研究室 (朝倉研・柴田研合同) ゼミ合宿をレポートをします★
3日目は、主に観光をしました。

 





八千穂高原自然園を散策したり、





JR線最標高地点の駅 『野辺山駅』
(標高 1345.67m)
に寄ったり・・・。

そして帰りの車内では、東京までずっと有意義なお喋りが続きました。


よく学び、よく話し、よく食べ、よく笑った
ゼミ合宿でした!
あと半年、このメンバーが傍にいる中で、卒業研究に励むことができるのはとても心強いです。

次のイベントは、夏の終わりにBBQ&花火。
それまでは、研究に励みます・・・♪

環境計画研究室(朝倉研究室)のご案内

ゼミ合宿 ~カヤック体験~

投稿日:2013年08月09日08時00分|投稿者:学生|カテゴリー:学科・研究室紹介

こんにちは。
柴田研究室の のんちゃんです。

前回に引き続き、
環境管理系研究室 (朝倉研・柴田研 合同) のゼミ合宿の様子をお伝えします★
今回は、2日目をレポートします。



山梨県の四尾連湖でカヤック体験。

夏の暑い日差しの下、
山々に囲まれた湖で
ロケーションは最高!

カヤックに乗りながらの
水鉄砲や水上ポロで
テンションも最高!!

先生方も学生も大はしゃぎで、
ゼミ合宿最大の盛り上がりを
見せました。



 





森の中で食べたランチも美味しくて幸せでした。

大自然の中で、大いに親睦を深めた1日となりました。

このように、朝倉研・柴田研は、
遊びやイベントも盛りだくさんで、
楽しい研究室です(^^)

その中で人と人の繋がりを築くことができますし、段取り力や合意形成を図る力も伸びるというわけです。


次回は3日目をレポートします。
お楽しみに~♪

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

投稿日:2013年08月05日13時00分|投稿者:その他|カテゴリー:イベント情報

 本年度の「東邦大学理学部オープンキャンパス」が、8月3・4日の日程で行われ、大盛況のうちに幕を閉じることができました!ご参加くださいました、受験生の皆さま、ご父母、ご関係者の皆さまに改めまして心より御礼を申し上げます。

たくさんのご来場者の皆さまにお会い出来ましたこと、スタッフ一同といたしましてもとても楽しい時間を過ごすことができました。高校1年生、2年生で参加してくださった皆さま!来年もぜひ遊びに来てくださいね!さらにパワーアップしたオープンキャンパスをお目にかけたいと思います。

しまった!オープンキャンパスに参加できなかった!という方も、9月14日(土)、28日(土)、10月5日(土)に「土曜キャンパス見学会」が開催されますので、ぜひぜひご参加ください!皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております〜♪








キャンパスツアー







生命圏の紹介・相談ブース
多くの方が来場されました!







体験実験も大盛況!
(メタンハイドレートを燃やしてみよう:山口教授)







学科ツアー
研究室所属学生さんが研究内容の紹介もしました。

生命圏学生が選ぶ「大久保最強ラーメン」

投稿日:2013年08月03日08時00分|投稿者:教員|カテゴリー:学生生活紹介

皆さま (^o^)ノ < こんちは〜♪ ブログ担当教員の一人、あさちゃんです。

さて、東邦大学の周りにはたくさんの飲食店がありますが、実は知る人ぞ知る!「ラーメン激戦区」の一つでもあるのです!!


ということで、学生の皆さんに「大学の廻りでどこのラーメンが好きか!」緊急アンケートをいたしましたーーー!


それでは、3位から発表です! 3位はなんと3店がランクインです!
・らーめん二郎(京成大久保店)
ご存知、ラーメン好きの聖地とも言うべき「ラーメン二郎」。この店はマニアにとっては「二郎でなければラーメンではない」というほどリピート率の高いラーメン店ですが、あのボリュームに「撃沈」する人が後を絶ちません。初心者の方は、「ミニラーメン」からどうぞ!
・西陣
なぜか待合室(喫煙室)にパチンコ台が置いてある不思議な店。ここを支持した学生さんの多くが「塩ラーメン」オシでした!確かに、塩ラーメンが食べられるところはあまりないので、塩ラーメンマニアは要チェック!かもしれません。
・パンケ
京成大久保のラーメン店でも「老舗」の一つ。札幌ラーメンの大道を行くお店。売りはズバリ、「味噌ラーメン」。西陣同様、味噌ラーメンマニアは一度は行ってみる価値がありますよ。


続いて、第二位は〜
「まるは」でした!
このお店の支持の理由は、「テーブル席があるから女の子でもOK!」というご意見がありました。
確かに、テーブル席があるお店はレアですね。
このお店のメニューで支持が高いのが、「白湯ラーメン」「白湯つけめん」ということで、「白湯」系がオススメみたいです。変わり種としては、このお店の「ネギチャー丼」が外せない!というのもありました。一度お試しあれ!


さてさて、栄えある第一位はどこでしょうか〜♪
じゃじゃ〜〜ん! 
「どろそば屋ひろし」でした!
(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!
このお店はなんといっても「大学に近くて旨い!」というのが売りですね。
つけめんも旨いし、しおラーメンも旨いらしいです。また、麺の量を選ぶことができるので、ガッツリ食べたい人にもオススメだそうです。「並んでも食べた〜い」ラーメンだそうですよ〜♪ 東邦大学に来たら、一度は寄ってみてくださいね!
私のオススメは「にぼしそば」ですよ〜。

では、またね〜( ´ ▽ ` )ノ

オープンキャンパスまであと1日!

投稿日:2013年08月02日11時30分|投稿者:ミジンコ'a'ceちゃん|カテゴリー:イベント情報

いよいよオープンキャンパス開催まであと1日となりました。

裏方学生のみなさん、準備はできていますかね。
今日、最終のミーティングがあるみたい。乞うご期待!

日程を確認しますと

8月3日・4日 9:00~13:00

ですね。
早い時間帯に開催されるので、寝坊すると「大学まで来たけどすでに終了していた!」なんてこともあるのでご注意を。


ちょっと話は変わりますが、昨日から生命圏のサイトに学科紹介ムービーがアップされた模様。
いくつかの研究室をフィーチャーした構成になっており、より具体的な研究分野(1例ですが)について知ることができますよ。

2008年度版はテレビ放映されたものみたい。なので、このムービー内でのオープンキャンパス情報は当時のものになりますので、最新の情報は東邦大学オープンキャンパスサイトをご参照ください♪


それでは明日、大学で会いましょう!
'a'ceちゃんでした。
(写真:学科紹介ムービーを見入る'a'ceちゃん)

生命圏環境科学科 紹介ムービーのページ

東邦大学オープンキャンパスサイト