理学部生物分子科学科

メニュー

Pick Up! 生物分子科学科の「臨床検査」

臨床検査技師国家試験受験資格科目を修得した後、国家試験を受験し、合格すれば臨床検査技師免許を取得することができます。
※ 学年をクリックすると、その学年で学ぶカリキュラムにリンクします。
科目名 学年 講義の概略
臨床遺伝学 1年生 主にヒトの遺伝学をもとに、特にさまざまな遺伝病の原因に関して基礎的な内容を理解する。
分子医学概論 3年生  分子レべルから、個体レべルまで、神経科学全般をカバーした知識を身につける。
分子医学Ⅰ -免疫が関わる疾患- 3年生 代表的な免疫が関わる疾患を理解する。
分子医学Ⅱ 3年生  神経科学について専門的な知識を習得するとともに、脳機能障害による臨床疾患について学ぶ。
分子医学Ⅲ 3年生   「がん」の生物学性質を学び、「がん」の診断・治療法に対する理解を深める。
臨床検査技師課程の講義 3年生
4年生
 臨床検査技師課程の学生が履修する。
生物分子科学科の学生の就職先では、「医療・保健・病院」が半数を占めます。これは、臨床検査技師課程に所属した学生はもちろん、所属していない学生も、医療に関係するさまざまな分野に就職していることを表しています。
「卒業生からのメッセージ」の中に、臨床検査技師として働いている卒業生の声が掲載されています。

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110