理学部生物分子科学科

メニュー

時間割の一例(1年次)

生物には自信があるけど化学はちょっと苦手な人、化学は得意だけど生物は選択しなかった人、物理だけで受験した人。新入生の準備状況はみんな違います。春学期には生物と化学の基礎の基礎から始めて、高学年次で学ぶ最先端の応用分野を理解するための土台を作ります。基礎に自信のない人も心配することはありません。秋学期からはいよいよ専門科目と基礎実験が始まります。

Sさん(1年生)の時間割

1時限
(9:00~10:30)
2時限
(10:40~12:10)
3時限
(13:00~14:30)
4時限
(14:40~16:10)
5時限
(16:20~17:50)
春期 基礎遺伝学 一般化学 基礎化学演習 生物分子科学
セミナーI
心理学I
秋期 臨床遺伝学 有機化学演習I 有機化学I 心理学 Ⅰ Ⅰ
春期 英語A1 基礎進化生物学 スポーツ・健康科学実技 キャリアデザイン Ⅰ Ⅰ
秋期 英語A3 細胞生物学 スポーツ・健康科学実技
春期 生命科学概論 数学A1 化学入門
秋期 科学英語 Ⅱ 数学A2 分析化学
春期 英語A2 基礎細胞生物学 物理入門 生物入門
秋期 英語B2 基礎生化学 生物分子科学実験I
春期 人類学I 科学英語I 会計学 Ⅰ 化学入門
秋期 基礎生理学 基礎生物学 生物分子科学実験I
春期 生徒指導論 特別活動論 教育社会学
秋期 教育心理学 教職論 教育課程総論 特別支援教育概論
は教員養成課程の科目、は臨床検査技師課程の科目です。

基礎科目の多くは選択科目となっています。

「基礎は十分」という頼もしい人は、高年次科目(2年、3年、4年生の科目)を受講して単位を先取りすることもできます。さらに、生物学科や化学科、情報科学科や物理学科の講義を受けて単位を取得することもできます。つまり生物分子科学科に在籍しながら、最先端の情報科学理論や宇宙物理学などの講義も受講が可能というわけです。後期からは、実験が始まります。まず夏休み中に野外実習が行われ、講義開始後は生物分子科学実験1(化学、生化学の基礎実験)が開講されます。

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110