理学部生物分子科学科

メニュー

卒業研究 発表者用案内

2021年度 卒業研究発表会要旨、卒業研究論文および発表会について

(赤字は、当初の案内から変更のあった部分です。)

要旨

  • 卒研のタイトルは指導教員がまとめて要旨集担当者(渡邊)へ 2022 年 1 月 11 日(火) までに連絡することになっている。
  • 外研生は内部担当教員に1月8日(土)までに伝えておくこと。
  • 要旨見本や昨年度の要旨集などを参考にして、A5判に研究の概要が分かるようにまとめる。例えば,目的・方法・結果・考察などに分ける。
  • 外研の場合、外研先の指導教員名および内部担当教員名を記入する。
  • 指定された枠内に収める(ただし枠線は書き込まない)。(マージン設定は上下各1.5cm, 左右各2.0cmを守って下さい:あとで、全員分をまとめるため。)
  • 左上の5 cm x 3 cmの部分には発表番号を印刷するので、必ず空欄にすること。
  • 文字サイズは、10 – 12 pointを基準とする。
  • 図や表を有効に使う。 印刷のできあがりは白黒なので、カラー刷りにしないこと。
A5判のPDFファイルとワードファイルをMoodleにて提出。ファイル名は『学番氏名』(学番は半角数字、学番と氏名の間にスペースは入れない)とする。WORDで「エクスポート→名前をつけて保存→PDFファイル」でPDFファイルを作製。出来上がったものを担当教員に確認をとってから提出すること。
提出期限:2022年1月14日(金)正午まで
提出場所:Moodleサイト(2021年度秋学期生物分子科学科ガイダンス)

論文

  • 本文はA4用紙にワードプロセッサーを使用して作成する。
  • マージンは上下4 cmずつ、左3.5 cm,右2.5 cm程度とする。
  • 文字サイズは、12 pointを基準とする。
  • 枚数に制限はないが、上限50ページ程度を目安とする。
  • 最初のページには、研究題目、研究室名、学番、氏名を記入し、表紙とする。
提出期限:2022年2月7日(月)正午
提出場所:理学部 Ⅳ 号館学科主任室(4243室) (学科主任室が不在の場合には、曽根(2210 室)または渡邊(2102 室)に提出すること。)
論文を角形2号(A4判対応)封筒に入れ,封筒に学籍番号と氏名を記入して提出のこと。

卒業研究発表会

  • 日時:2022年2月14日(月) 10:00~16:30
  • 形式: オンライン発表(Zoom ブレイクアウトルーム) (当日のスケジュールの詳細は要旨集に記載する)
  • 接続テスト:2022年2月10日(木)13:00~17:00
  • スライドPDF提出:2022年2月10日(木)14:00~18:00 または  2022 年 2 月 14 日(月)9:00~9:50

  • 発表スライドを PDF に変換したファイルを後藤宛のメール に添付して提出すること。その際の受け取りの返信メールを確認すること。 理由無く 14 日 9:50 までに提出が完了していない場合、原則として演題取消とする。
  • 発表形式:プレゼンテーションソフトを用いたスライド(サイズ「16:9」) 表紙スライドの左上隅に、横 8 cm × 縦 4.5 cm で発表番号を明示する。発表番号は決まり次 第各教室に連絡する。要旨と同様に、演題名、発表者氏名、所属部門(外研先)を明示する。
  • 発表時間: 要旨集に書いてあるスケジュールに従う。 審査教員に対し およそ 15 分で発表と質疑を行うこと。自分の発表時間中はポスター番号の ブレイクアウトルームに入り随時質疑討論を行い、それ以外の時間帯は積極的に他の発表を 聞くこと。
  • 卒業研究発表会の講評:16:30~ 卒研発表者全員が参加すること。
  • 打ち上げ:今年度は行わない。
  • 要旨集(2月初旬に各教室に配布)に書いてある注意などを読んでおくこと。


  • 不明な点は以下の担当者に質問してください。
    卒業研究論文など教務関係は岸本教務主任 (2209号室)、発表会に関しては後藤(2207 室)・ 古倉(4223 室)、要旨の提出に関しては曽根(2210 室)・渡邊(2102 室)まで。

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110