よくあるご質問

メニュー

医学部 よくあるご質問

入試や学部・学科に関して皆さんからよく受ける質問をQ&Aでまとめました。

よくあるご質問をご覧になり、ご不明な点がございましたら以下のお問い合わせフォームよりご質問ください。また、お急ぎの場合やお問い合わせ先が明確な場合は、連絡先一覧から担当へ直接ご連絡ください。

よくあるご質問では、具体的事例を参考として掲載しています。状況や時期によって回答が異なる場合がありますので、詳細については各要綱等を確認いただくか対応窓口に確認してください。

  • 先生と生徒の距離が近いという特徴があり、とてもアットホームな雰囲気です。また、クラブ活動や委員会活動等が盛んで、学生同士のつながりが強いのも東邦大学の特徴の一つです。

  • はい。医学部のキャンパスは大田区大森西にある“大森キャンパス”です。こちらのキャンパスで6年間を過ごします。最寄り駅はJR蒲田駅からバスで10分または京浜急行梅屋敷駅から徒歩10分です。

  • おおよそ男子学生60%、女子学生40%です。

  • 医学部では、新入生は入学手続時の一括納入のみとなります。2年次以降は、基本的に一括納入ですが、申請により春学期および秋学期の2期に分割納入することができます。

  • 修学資金の貸付を辞退することは可能ですが、その場合はそれまでに受けた修学資金を一括で返還する必要があります。

  • 日本学生支援機構や本学独自の奨学金があります。全て入学後に説明会を実施し申請する形ですので、必ず説明会には参加してください。

  • 4年生で行う見学型臨床実習は40診療科を回り、自分で選ぶことはできません。5年生の診療参加型臨床実習では必修診療科については指定ですが、選択診療科では自分で施設や診療科を選択することができます。6年次の臨床実習も同様に自分で選択しますので、海外や東邦以外の施設や診療科など自分で実習先を選ぶことができます。

  • 体育会系・文化系があります。医学部の学生は8割ほど部活動を行っています。部活の種類は、「大学案内2021」P110を参照してください。

  • 授業は出席も取ります。定期試験・再試験・最終試験とあります。試験期間前には、試験準備期間を設け、試験に向けての勉強環境をカリキュラムとして組み込んでいます。留年生は残念ながら毎年おります。年度や学年により毎年異なりますが、数名おります。

  •  在学中に長期で留学することはできません。夏休み・春休みを利用しての短期留学は可能です。
    但し、臨床実習を海外施設で行うことは可能です。4週間の期間を海外提携校や施設にて実習することができます。また、国際交流センターにて海外情報の収集や相談も行っています。

  • 大森キャンパスの健康推進センターには健康管理室と学生相談室があります。窓からは正門のさくらの木が見え、春にはさくらの花とともに多くの卒業生を送り、多くの新入生を迎えています。 センターでは内科の健康管理医と専任の精神科医、保健師、看護師やカウンセラーが学生の体と心の相談をうけ、学生生活をサポートしています。ケガや急な体調不良、恋の悩み、対人関係の悩みから専門的なメンタルケアまで幅広く相談を受けています。充実した学生生活のためにお役立てください。

  • 卒業後、臨床医を目指して卒後臨床研修に進みます。本学付属3病院や連携病院、他大学附属病院など様々な場所(「大学案内2021」P24参照)にて研修しています。本学には「卒後臨床研修/生涯教育センター」を設置し、研修先の相談やアドバイスなど卒業後の研修先について様々なサポートをしています。

  • 大学院に進学するには入学志願資格を満たした上で、筆記試験、面接がございます。詳しくは大学院入試概要のページをご覧下さい。

  • 各種証明書の交付を受けようとするときは、交付を希望する日の3日前(英文証明書は7日前)までに医学部学事課に申請してください。なお、証明書の送付を希望する場合は別途発送手数料がかかります。
    郵送の場合はお手元に届くまでに時間がかかることがございます。
     証明書(在学・成績・卒業(見込))  300円
     英文証明書              1000円
     発送手数料              200円
      ※海外の場合、EMSで送り先により異なります。
     その他の証明書  各種証明書手数料に準じる。
    ご本人が窓口で申請されることが原則ですが、窓口に来ることができない場合は下記連絡先までご連絡ください。
    連絡先
    大森学事部学事課学生担当
    03-3762-4151(内線2252)
    mail:gakusei.igakubu@jim.toho-u.ac.jp
    対応時間は窓口および電話ともに
    平 日 9時00分~17時30分
    土曜日 9時00分~14時00分

  • 医学部を卒業し医師国家資格に合格すると、医師になる為に研修先の病院での臨床研修(前期は卒後2年間、後期は3年目以降)を受け臨床医となります。詳しくは以下の卒業後の進路のページをご覧下さい。