薬学部

メニュー

公開講座

クスリと健康の知識に関するテーマを一般の方にもわかりやすくまた役に立つ教養講座を開催しています。公開講座は一般の方のみならず、地域の薬剤師に対する生涯教育の場としても大きな役割を果たしています。薬学部公開講座は、春と秋の年2回行っております。

第65回東邦大学薬学部公開講座「薬草園一般公開および講演会」

日時 2018年5月26日(土) 
10:00~16:00(薬草園一般公開)
13:00~16:00(講演会)
会場 東邦大学習志野キャンパス
(〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1 電話:047-472-0666)
参加費 無料(申込み不要)
内容 1)薬草園一般公開(公開時間…10:00~16:00)
習志野キャンパス内には約6000m2の教育見本用の薬草園があり、約800種類の薬草を育てています。薬草園一般公開では、本学学生が園内を案内しながら、薬用植物について解説し質問に答えます。毎年1,000人近くの来園者を迎えており、地域の方々との貴重な交流の場となっています。また、体験コーナーや薬用植物に関する研究発表が行われるなど、身近な薬学研究に触れることもできます。


2)講演会(13:00開始)
主題『アロマの香りと認知症』

◆講演1.「認知症とは? その治療法の現状は?」
 東邦大学薬学部 公衆衛生学教室 教授  根本 清光

◆講演2.「香りを嗅ぐということ —精神や認知機能への影響は?—」
 国際医療福祉大学薬学部 准教授  佐藤 忠章
 
交通 ○JR津田沼駅下車北口から京成バス④・⑤乗場で乗車し、「東邦大学前」下車1分
○京成大久保駅下車徒歩10分
※自家用車でのご来場は固くお断り申し上げます。
その他 ○講演会は、手話通訳があります。
○講演会は、薬剤師認定制度認証機構認証単位として2単位取得できます。薬剤師認定制度の詳しい内容については、東邦大学臨床薬学研修センターのWebページ(http://cptc.phar.toho-u.ac.jp/)をご覧ください。
 
※講演の内容、順番などは今後予告なく変更する可能性がございますので、予めご了承ください。

次回の公開講座

第66回東邦大学薬学部公開講座
主題:未定(決定し次第公開します)
日時:2018年10月6日(土)13:30~16:30
※日時と主題につきましては、今後予告なく変更する可能性がございます。予めご了承ください。

問合せ

東邦大学習志野学事部入試広報課
〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1
TEL 047-472-0666

交通のご案内

過去の薬草園一般公開の様子

最近の公開講座のテーマ

・ウイルスの病気 -食中毒から感染症まで-
・サプリメント-本当に効きますか?安全ですか?-
・感染症から身を守るために
・スギ花粉症
・老年期痴呆
・癌の予防と治療をめぐって
・『水』-良い水悪い水-
・腰痛と頭痛・肩こり
・目の健康
・アレルギー
・胃の病気と薬
・血管の老化
・骨粗しょう症
・睡眠
・感染症
・医療における薬剤師の役割
・薬剤師の活躍による薬害防止
・薬物治療の基礎と応用(くすりの効き方・使い方)
・薬剤師の理想像を目指す -薬剤師教育6年制に向けて-
お問い合わせ先

東邦大学 薬学部

〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部
【入試広報課】
TEL:047-472-0666
【学事課(教務)】
TEL:047-472-1217
【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1226
【学部長室】
TEL:047-472-1205