看護学部

メニュー

森野 正倫重/助教

氏名

森野 正倫重(MORINO MARIE)[修士(看護学)]

専門分野

  • 在宅看護学

担当科目

学部

  • 在宅看護学概論
  • 在宅看護学方法論
  • 卒業研究
  • 統合実習(在宅看護)
  • 在宅看護学実習
  • 臨床実践への統合(在宅看護)

研究課題・テーマ

  • 認知症患者への退院支援

研究内容

高齢化に伴い認知症患者数は増加していますが、認知症を抱えながらも住み慣れた地域で暮らしていくことが推奨されています。認知症を抱える人が、安全に在宅で療養生活を送るために看護師としてどのように支援をするべきかというテーマで研究をしています。

主な論文・著書

【学会発表】
  • 其田貴美枝,関根祐子,森野正倫重,山田緑,中村裕二、杉山 篤:簡便かつ信頼性の高い家庭血圧測定・管理システムの構築,平成28年度ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ共同シンポジウム(千葉県),2017.12.3.
  • Kimie S, Yuko S , Marie M, Midori Y, Yuji N, Atsushi S:Development of a simple and reliable home blood pressure monitoring and management system.The 2nd Asian Conference on Ergonomics and Design,2017.6.4.CHIBA.
【著書】
  • 教員・訪問看護師・学生すべてが活用できる在宅看護の実習ガイド,日本看護協会出版会,71-76,2017.

入学を検討している学生さんへ

在宅看護では、小さな子供から高齢者まで様々な方が対象となり、その方が抱えている疾患や障がいも様々です。一人一人の利用者に対して、どのように支援を行うことで、その人らしい生活を送ることができるか一緒に考えていきましょう。

お問い合わせ先

東邦大学 看護学部

〒143-0015
東京都大田区大森西 4-16-20
TEL:03-3762-9881