トップページ
いえラボだより
金沢の看護科学学会に参加しました

金沢の看護科学学会に参加しました

投稿日:2019年12月01日23時00分|投稿者:管理者|カテゴリ:地域連携_教育
GP事業の一環として高齢者看護学で実施したプログラムの効果について発表されました。
演題名は、
「地域で暮らす高齢者を支援する学生を対象とした教育プログラムにおける
リアルな家を活用した効果の検討」

いえラボを活用したプログラムを受講した学生は、病院実習だけでは見えにくい「生活者」の視点や
対象者の望む生活への支援を追求する姿勢にもつながっていると考察されていました。

同じく選定された群馬大学や山形県立保健医療大学の先生方に
GP後の報告をお聞きし、たくさん刺激をうけた学会になりました。
ページのトップへ

文部科学省支援事業 課題解決型高度医療人材養成プログラム