トップページ
活動内容
2018年度
緩和ケア連携プログラム

緩和ケア連携プログラム

2018年度は休止します

プログラムは休止しますが、1回完結の「看取り」についての語り合いを企画します。

第1回
「非がん(心不全)患者の人生の最終段階の医療・ケアの決定プロセスにかかわるための看護の会」
9月26日(水)18:00~20:00
場所:いえラボ
対象:看護職(職場は問わず)12名程度
参加費:無料

企画担当者:
堀 孔美恵(東邦大学医療センター大橋病院 がん専門看護師)
田中千賀子(田園調布医師会立訪問看護ステーション 訪問看護認定看護師)
小野真由子(東邦大学看護学部)
横井郁子(東邦大学看護学部)
共催:田園調布医師会訪問看護ステーション(東京都訪問看護教育ステーション)
第1回「非がん(心不全)患者の人生の最終段階の医療・ケアの決定プロセスにかかわるための看護の会」の参加者の感想をうけて、第2回めを企画した。
2019年1月25日(金)18:00~20:00
場所:いえラボ
対象:第1回目の参加者限定
参加費:無料

実施したこと、学んだこと

非がん(心不全)患者の人生の最終段階の医療・ケアの決定プロセスにかかわるための看護の会

9月26日(水)18:00~20:00
場所:いえラボ
参加者:15名
東京蒲田医療センター2名、大森町訪問看護ステーション1名、ぴーす訪問看護ステーション1名
東邦大学医療センター大森病院2名、大橋病院4名、佐倉病院4名、看護学部1名
見学者:看護キャリア支援センター1名
講師:根井あずさ氏(東邦大学医療センター大橋病院 慢性心不全看護認定看護師)
1月25日(金)18:00~20:00
場所:いえラボ
参加者:11名
大森町訪問看護ステーション1名、ぴーす訪問看護ステーション1名
東邦大学医療センター大森病院1名、大橋病院2名、佐倉病院4名、慢性心不全看護認定教育過程2名
アドバイザー:根井あずさ氏(東邦大学医療センター大橋病院 慢性心不全看護認定看護師)
ページのトップへ

文部科学省支援事業 課題解決型高度医療人材養成プログラム