トップページ

習志野キャンパス

薬学部、理学部、健康科学部があります。緑豊かな環境で、JR津田沼駅からバスで約10分。
京成大久保商店街にもお世話になっています。すぐ近くの他大学や高校とも交流があります。

地域との取り組みを紹介します。

習志野キャンパス学園祭「東邦祭」をオンラインで開催_薬学部・理学部・健康科学部

東邦大学習志野キャンパス学園祭「第60回東邦祭」をオンラインで開催します。 
~ 本年度のテーマは『〜dawn〜 TOHO 60th anniversary fes』~(11/13,14)

今年のテーマには、コロナ禍からの夜明け(dawn)を願うという意味が込められているそうです。
TOHOクイズ大会、カラオケ大会、LIVEもあります!
いくつもの企画が用意されていますので、今週末はぜひオンラインでお楽しみください。

日程:2021年11月13日(土)、14日(日)
時間:ともに10:00~17:00(※一部企画を除く)

詳細はコチラをご覧ください。

船橋市中央図書館・東邦大学連携オンライン講座:海の豊かさを守ろう!_理学部

【終了しました!】
東邦大学理学部では船橋市中央図書館と連携し、広く一般の方を対象に、生活の身近なところからSDGsを考える講義とワークショップをセットにしたオンライン講座を下記の通り開催します。

最近SDGsという言葉をよく耳にします。
身近なところからどんな取り組みができるのか、この機会に一緒に考えてみませんか?
先着順ですので、興味のある方はお早めにお申込みください。

日時:2021年10月30日(土)10:00~12:00 オンライン配信
定員・対象:定員30組(先着順)どなたでもお申込みいただけます。小学生の方は親子で参加下さい。
受付締切:10月29日(金)9:30迄
 
【講演1】「身の回りのものと海洋プラスチック問題」
東邦大学理学部生物分子科学科 教授 渡邊 総一郎

【講演2】「身近な生活からSDGsに取り組む」
東邦大学理学部生命圏環境科学科 講師  竹内 彩乃

【ワークショップ】
東邦大学理学部 愛好会 東邦Ecolution

詳細や申し込みはコチラをご覧ください。

公開講座:ポストコロナのくらしかた‐家庭での感染対策‐の再配信_健康科学部

【公開期間は終了しました。ご覧いただきありがとうございました】
3月に配信したミニ公開講座が期間限定で再配信されます。
期間:5月14日(金)10時~6月11日(金)17時

今回は前回配信した内容に加え、家庭でできる感染対策を簡単に3分にまとめた「ただしい手の洗い方」「ただしい手指消毒」も配信されています。
さっそく見てみました!
慣れてきてしまい省略していることも多いと感じました。
暮らしの中では、基本的なことが大切になると思います。
手指消毒のタイミングの話もあります。目の粘膜からも入るので、目を触る前には手洗いや手指消毒ですね。
期間限定ですので、お見逃しなく!
オンライン(YouTubeの限定公開を利用)
予約不要、無料

詳細はコチラから

公開講座:東西医学のがん治療‐攻める抗がん薬・守る漢方薬‐_薬学部

【終了しました!】
毎年春と秋に開講している公開講座です。がん治療では攻めることはもちろん重要です。
漢方薬が守る役割をしているんですね。
オンラインでの開催ですので、ネット環境があればご自宅からもご参加できます。
一度行ってみたい薬草園は今年も中止になりました。ウェブサイトでも見る事ができますよ。
再開するまではWebで我慢します~
興味のある方は、事前予約制になっていますのでお早めに申し込みください!

日時:2021年5月22日(土)10:00~オンデマンド配信開始
視聴無料、事前予約制
受付締切:5月20日(木) 17:00まで

◆講演1.「がん医療の現状と抗がん薬治療を知る」
 がん研有明病院薬剤部 相談役(シニアアドバイザー)濱 敏弘
◆講演2.「守る漢方薬」
 東邦大学名誉教授  小池 一男

詳細や申し込みはコチラをご覧ください。

公開講座:ポストコロナのくらしかた‐家庭での感染対策‐_健康科学部

【終了しました!】
オンラインの開催です。
新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の概要や今後予想されること、家庭での感染予防対策など基本的な事ですが、とても重要なことをわかりやすく解説されています。
3月6日(土)18時~3月12日(金)23時59分の期間限定ですのでお早めにどうぞ。
講師:健康科学部助教 笠間秀一(感染症看護専門看護師)
予約不要・無料です。

期間は終了しました。ご覧いただきありがとうございました。

お知らせのページはコチラ

「船橋市の立体未来地図(デジタル地図)を一般公開」_理学部

過去の取り組みですがご紹介します!
「船橋市の立体未来地図(デジタル地図)を一般公開」
~ 2035年の人口分布や自然環境を予測するモデルを開発 ~

今から15年後の地図はどうなっているんだろう。
そんなまちづくりの未来を地域と学生が完成させる面白い取り組みです!
未来地図を医療系学部学生といっしょに議論したら、いろいろな発見がありそうですね。
そんな夢も膨らみました!

東邦大学理学部生命圏環境科学科 環境政策研究室では、船橋市から提供を受けた過去の土地利用等に関する情報に基づき、今後の船橋市の人口分布や自然環境の分布に関するシミュレーションモデルを開発し、2035年の船橋市の都市化や自然環境の程度を予測することに成功、一般公開をしました。(公開期間:2019年8月3日~4日)

場所:東邦大学習志野キャンパス 理学部Ⅴ号館5階5504教室 (船橋市三山2-2-1)

詳細はコチラから

最新ブログ

2022年09月09日 更新

地域講座“自分力再発見”@久が原ふれあいサロン虹の部屋

お問い合わせ先

東邦大学
地域連携教育支援センター

〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20
看護学部内
TEL:03-3762-9264


東邦大学サテライトキャンパス
いえラボ

〒145-0075
大田区西嶺町11−25
グランデュール西嶺103号室
TEL:03-6715-5278