医学部のいえラボ実習もはじまりました!

こちらは、4年生全員が1月までグループ毎にいえラボとその周辺で実習します。

当然ですが、医療を受ける対象は生活をしている人たちです。
臨床実習で出会う人達は、ほぼ「患者さん」と呼ばれています。
その患者さんが地域で暮らしている人であること。その人達を支えるシステムや支援している人達を感じてもらいます。

地域のいろいろな方々にご協力いただきます。
いつも本学の地域連携教育にご協力いただきありがとうございます。
改めて、いえラボの活動ができるのも地域の方々のおかげだと感じました!

種類:いえラボだより

トップページに戻る

Top