熱中症対策とコロナ

今年の夏は熱中症とコロナに気を付けてね。
猛暑真っ盛りに伯母にそんな電話をした。
伯母の熱中症対策は、シンプルだけど大事なこと。

日中も睡眠時もエアコンは適温でつけっぱなしにする。
水分補給に水ではなく、麦茶を飲む。
適度な運動を心がけて睡眠の質を良くする。

ニュースではコロナを予防するあまり、高齢者の方が自宅でもマスクをしていたり、
換気のためとエアコンはつけず、扇風機を回し窓を開けるだけ、といった対処で
熱中症にかかってしまい、緊急搬送されたとの報道をしていた。

だからこそ高齢の伯母を心配していたが、シニアステーション、テレビなど、
正しく情報収集をして熱中症対策とコロナ予防を両立していたようだ。

9月も半ばが過ぎ、少し暑さは和らいできたが、夏の疲れが出るころ。
体調にはくれぐれも気を付けて生活してほしいと思う。

種類:坂東です。

トップページに戻る

Top