トップページ
坂東です。
心づかいのある食器

心づかいのある食器

投稿日:2018年07月12日12時00分|投稿者:管理者|カテゴリ:家族
ご近所の一級建築士事務所allの村井さんがすてきな食器を紹介してくれた。

持ちやすい湯飲み(青芳 ほのぼの湯飲み)や最後の一口まですくいやすい食器(暮らしのうつわ花田 MOASシリーズ、白山陶器 COMMO )たち。

湯飲みは、二重構造になっていて首を後ろに傾けなくても飲めるようになっている。

母は、小さい頃から食事の食べ方にもこだわって育ててくれた。
病気や障がいがあっても美しく食べることを助けてくれる道具たちが、普通の食器を扱っているお店にあるなんて、うれしくなった。

さっそく母に紹介してみよう~








人にやさしいプロダクト
~心づかいのある食器~
8月7日まで、いえラボに展示中


 
内部が中空構造で斜めの形になっており
持ちやすく飲みやすい
ふちに返しがあり
最後の一粒まですくいやすい食器
ページのトップへ
坂東さんプロフィール

文部科学省支援事業 課題解決型高度医療人材養成プログラム