大学院

メニュー

カリキュラムについて

自立して看護学を真に探究できる能力を有し、学際的かつ科学的に新たしい教育・研究方法を開発できる能力を備え、広い視野に立った豊かな学識をもとに、社会の健康の向上に資する研究者および教育者を育成するために、以下のようなカリキュラムを編成しています。
  • 広い視野にたった学識を深めるために、医療言語論特講 疾病論特講を支持科目として配置しています。
  • 新しい教育・研究方法を開発する能力を高めるために、各専門分野において特講と演習および看護学研究法特講でその基盤を養い、看護学特別研究として博士論文を作成します。
カリキュラム