看護学部

メニュー

卒業後の進路

広がる看護師のフィールド

医療技術の飛躍的進歩は臨床の現場を大きく変えつつあります。看護の分野でも高度化し、専門化しています。特定分野の看護の経験を積み認定看護師になる道、大学院に進学し研究者、専門看護師をめざす道もあります。また、高齢化社会を迎え、地域看護の必要性は高まっており、保健師の役割も重要になってきています。看護学部では、必要な科目を履修して、看護師、保育師の国家試験受験者資格が得られます。看護学を4年間学ぶことで、さまざまな可能性が開けます。
将来の進路

2017年度 看護学部卒業生進路(2018年3月卒業)

進路内訳

東邦大学医療センター大森病院 39
東邦大学医療センター大橋病院 16
東邦大学医療センター佐倉病院
11
他施設 34 (内 保健師3名)
進学 4
その他 1
合計 105名

就職先

  • 横浜市立大学附属市民総合医療センター
  • 千葉大学医学部附属病院
  • 東京大学医学部附属病院
  • がん研有明病院
  • 横浜市東部病院
  • 国立成育医療研究センター
  • 北里大学病院
  • 川崎市立川崎病院
  • 横浜市立市民病院
  • 横須賀共済病院
  • 初台リハビリテーション病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 聖母病院
  • 東京女子医科大学病院本院
  • 筑波大学附属病院
  • 神奈川県警友会けいゆう病院
  • 東京都福祉保健局(保健師)
  • 世田谷区(保健師)
  • 静岡県(保健師)

進学先

  • 東邦大学大学院看護学研究科
  • 聖路加国際大学大学院看護学研究科
  • 帝京大学助産学専攻科
  • 神戸市看護大学大学院看護学研究科
お問い合わせ先

東邦大学 看護学部

〒143-0015
東京都大田区大森西 4-16-20
TEL:03-3762-9881