医学部

メニュー

ソフトコンタクトレンズ装用者における自覚症状とレンズ表面変化の関連について

東邦大学医療センター大森病院眼科から、当科が行う研究についてご協力のお願いです。

本研究について

本研究では、2週間頻回交ソフトコンタクトレンズを装用していただき、自覚症状とレンズ表面の汚れの関連を解析します。所要時間はは1回の来院で1時間程度の侵襲の少ない検査です。

研究方法

研究対象者に2週間頻回交換のソフトコンタクトレンズを装用した直後と2週間使った後にお越しいただき、レンズ表面の水濡れ性、汚れおよび温度と自覚症状の検査をします。

募集対象および人数

健康な20歳以上の成人で、本研究への研究協力に同意して頂ける方
約10名

募集対象および人数

対象は、普段ソフトコンタクトレンズを装用している20~40代のボランティア40名の募集を予定しています。

実施場所および実施期間

実施場所:東邦大学医療センター大森病院 眼科外来
実施機関:2018年11月から2021年3月までです。

個人情報

研究に参加いただいた方の個人情報は守秘します。

謝礼

Quoカード4000円分を予定しています。

連絡先および担当者

本研究に関するご質問や協力撤回の意思をお持ちの方は、下記連絡先までご連絡ください。

東邦大学医療センター 大森病院 眼科
職名・氏名 視能訓練士 糸川 貴之
電話 03-3762-4151 内線6710
お問い合わせ先

東邦大学 医学部

〒143-8540
東京都大田区大森西 5-21-16
TEL:03-3762-4151