医学部

メニュー

肺腺癌に対する病理組織学的および分子生物学的予後因子の解析

 東邦大学呼吸器外科では、肺癌の診断、治療に関する研究を行っています。このたび、「肺腺癌に対する病理組織学的および分子生物学的予後因子の解析」という研究課題で、患者様の手術時に摘出した検体の病理組織標本を使用し、調査を行うことになりました。
 
研究の目的:肺癌(腺癌)における予後を予測する新しい知見を得て、患者様に最適な治療法を提供し、予後を延長させることです。調査は、20歳以上の成人で2000年以降に東邦大学大森病院で手術を受け、2cm以下の肺腺癌と病理診断された患者様(約150人の予定)の腫瘍検体を使用し、病理学的特徴の把握、がんの発生や再発、転移に関係しているとされる特定の遺伝子変化やタンパク質の出現を研究させて頂きます。

患者様の試料や診療情報は、分析する前に、住所、電話番号、氏名、生年月日、カルテ番号など、あなた個人を特定できる情報を削除し、かわりに新しく番号をつけます。これを「匿名化」と呼び、東邦大学において「個人識別情報管理者」として指名された者が責任をもって行い、患者様とこの符号を結びつける対応表は、「個人識別情報管理者」が厳重に管理します。このようにすることによって、患者様の血液や遺伝子の解析結果は、解析を行う研究者にも、誰のものであるかが分からなくなります。また、本研究は講座研究費を使用して行います。経済的負担やその他の負担が生じることはありません。
 
この研究の成果は、医学の発展に役立つ新しい研究成果となることが期待されます。その場合には、個人が誰であるか判らないようにした上で、学会発表や学術誌、データベース上などで公に発表されることがあります。
 
本研究の調査対象の患者様で、調査に同意されない患者様は、お申し出ください。
この件に関しまして、ご質問などございましたら、担当医にご遠慮なくお尋ねください。

問い合わせ等の連絡先

研究責任者
東邦大学医学部呼吸器外科学 肥塚 智
〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1
電話:03-3762-4151 内線6550
お問い合わせ先

東邦大学 医学部

〒143-8540
東京都大田区大森西 5-21-16
TEL:03-3762-4151