医学部

メニュー

入試情報/アドミッション・ポリシー

 入試情報については内容を十分確認した上で掲載しておりますが,サイト記載の情報と学生募集要項の情報が異なる場合は,学生募集要項の情報を正しいものとして取り扱います。
 入学者選抜に関するすべての事項は,必ず募集要項により確認してください。

2020年度医学部医学科入試情報

付属校推薦入試

本学付属高等学校を対象に募集します。
募集人員 約 25 名
出願期間 2019年10月7日(月)~ 10月15日(火)
試験日 11月1日(金)試験場:大森キャンパス

一般入試

入学者選抜方法の趣旨
数学・理科(生物・物理・化学より2科目選択)・英語の筆記試験を行い、これらの科目の基礎知識と応用力を確認します。基礎学力の試験では、文章や図表の内容の理解度やそれらを論理的に表現する力、科学的判断力を確認します。面接では、自分の考えを他者に明確に伝えることができるコミュニケーション能力、異なる意見を持つ他者の意見を尊重する態度を有していることを確認します。
また医学・医療に関する強い興味や向学心、自主性や積極性などを有していることも確認します。日常の成績や態度に関する高校の調査書により、医学を学ぶための基礎学力・語学力・論理的思考力を有していること、コミュニケーション能力や向学心を有していることを確認します。
募集人員 約 85 名(付属校推薦入試の結果、入学予定者が募集人員に満たない場合は一般入試の募集人員に充てます。)
出願期間 郵送受付:2019年12月16日(月)~ 2020年1月21日(火)必着
窓口受付:2020年1月20日(月)・21日(火)9:00~17:00
試験日 一次試験:2020年1月29日(水)試験場:五反田TOCビル
二次試験:2020年2月6日(木)・7日(金)のいずれか1日
     試験場:大森キャンパス(一次試験合格者のみ)
合格発表 一次試験:2020年2月3日(月)正午
二次試験:2020年2月10日(月)正午
一次試験の科目 数学   数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列とベクトルのみ)
理科   化学(化学基礎、化学)
     生物(生物基礎、生物)
     物理(物理基礎、物理)
     ※以上3科目から2科目を選択
外国語  コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
     英語表現Ⅰ
基礎学力 論理的思考能力・数理解析能力等

※数学100点、理科150点、外国語150点、合計400点満点の試験で合否が決まり、基礎学力は、二次試験合格者選抜の時に使用します。
二次試験の内容 面接
その他 ・数学、化学、生物、物理、外国語に基準点を設け、1科目でも基準点に達しない場合は、不合格になることがあります。
・各科目、マークシート式で出題されます。注)基礎学力のみ記述あり
・未受験科目がある場合は、欠席扱いとなります。
※入学検定料 60,000円

千葉県地域枠入試 (※認可申請予定)

千葉県の医師修学資金制度は、地域における医師不足や地域偏在を解消するため、地域医療に貢献しようとする強い意志を持つ医学生を対象に、将来、千葉県の医師不足地域の医療機関で医師として勤務しようとする人に対し、修学資金を貸与する制度です。
本入学試験ではこの修学資金貸与を希望する者を選抜します。
募集人員 5 名
出願期間 郵送受付:2019年12月16日(月)~ 2020年1月21日(火)必着
窓口受付:2020年 1月20日(月)・21日(火)9:00~17:00
試験日 一次試験:2020年 1月29日(水)試験場:五反田TOCビル
二次試験:2020年 2月 6日(木)・ 7日(金)のいずれか1日
     試験場:大森キャンパス(一次試験合格者のみ)
合格発表 一次試験:2020年 2月 3日(月)正午
二次試験:2020年 2月10日(月)正午
一次試験の科目 数学   数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列とベクトルのみ)
理科   化学(化学基礎、化学)
     生物(生物基礎、生物)
     物理(物理基礎、物理)
     ※以上3科目から2科目を選択
外国語  コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
     英語表現Ⅰ
基礎学力 論理的思考能力・数理解析能力等

※数学100点、理科150点、外国語150点、合計400点満点の試験で合否が決まり、基礎学力は、二次試験合格者選抜の時に使用します。
二次試験の内容 面接(一般入試で行う面接に加えて、千葉県地域枠に関する面接を実施)
その他 ・数学、化学、生物、物理、外国語に基準点を設け、1科目でも基準点に達しない場合は、不合格になることがあります。
・各科目、マークシート式で出題されます。注)基礎学力のみ記述あり
・未受験科目がある場合は、欠席扱いとなります。
出願資格(一般入試の出願資格に加え、以下のすべてを満たすこと)
1.合格をした場合、入学を確約できる者。

2.入学後に「千葉県医師修学資金(※)」の貸与を受け、本学卒業後に「千葉県キャリア形成
  プログラム(※)」に則り、医師として千葉県が指定する医療機関において修学資金の貸与期間の
  1.5倍の期間従事することを誓約できる者。

3.本修学資金の貸与を受けるにあたり、保証人を2名たてることができる者。

(※)千葉県ホームページ参照
その他
1.一般入試と併願することができる。

2.千葉県地域枠入試と一般入試を併願した者のうち、千葉県地域枠入試に合格しなかった者は、
  一般入試の選抜対象とする。

3.本修学資金の貸付けについては、2020年3月31日までに、千葉県議会で千葉県医師修学資金貸付条例の
  改正(失効日の延長等)が可決され、2020年4月1日から施行された時点で可能となる。

4.本内容は予定であり、内容が変更される場合がある。

災害時の不測の事態への対応

災害等の不測の事態により別日に試験を実施する場合、日程等詳細については後日掲載しますので留意してください。

アドミッション・ポリシー

大学教育を通じてどのような力を発展・向上させるのか
 本学の建学の精神である「自然・生命・人間」を礎に、自然に対する畏敬の念を持ち、生命の尊厳を自覚し、人間としての謙虚な心を原点として、かけがえのない自然と人間を守るため、豊かな人間性と均衡のとれた知識と技能を有する「より良き臨床医」の育成を医学部の教育目標に掲げています。
 医学部は、この教育目標を達成するために、医学知識および技能の教育にとどまらず、患者中心の医療を実践するための幅広い教養教育に基づいた豊かな人間性を涵養します。そして、少人数グループによる課題解決型学習を通して、進歩し続ける医学・医療に対応できるだけでなく、患者やその家族、他職種からの深い信頼を得られる医師を養成します。さらに、多様な語学教育を通じて、異なる文化・民族的背景を持つ人々への医療を提供できる人材の育成に努めます。
 そこで、本学部は、以下のような資質を備えた人材を積極的に受け入れます。

医学的知識

医学的知識を修得するために必要な基礎学力を有している。

実践能力

医師としての基本的技能を修得するために必要な能動的学修者としての姿勢を有している。
自らの行動を振り返り、主体的に自身の行動を改善する姿勢を有している。

患者対応能力

他者の価値観を尊重する姿勢を有している。
他者と良好な関係を築くための基本的なコミュニケーション能力を有している。

科学的探究心

自然・生命現象に対する強い興味・関心を有している。
事実や意見、データなどから、適切な情報を読み解く力と、問題意識に基づいてまとめる力を有している。

社会・地域への貢献

社会情勢に対する強い興味・関心を有している。
地域・社会における医療の役割を積極的に考える姿勢を有している。

国際性

異なる文化・民族的背景を持つ人に配慮する姿勢を有している。
外国語の修得に熱心である。

その他

  • 1次試験は出願者数により複数会場にて実施する場合があります。
  • 本学医学部では、敷地内全面禁煙としています。
    入学後はこれを遵守していただくことになります。
お問い合わせ先

東邦大学 医学部

〒143-8540
東京都大田区大森西 5-21-16
TEL:03-3762-4151