医学部

メニュー

蘇州市立病院医師研修報告会を行いました

3月初旬より大森病院神経内科および呼吸器外科で研修を行っていた蘇州市立病院(中国)の医師2名の研修が修了し、5月24日に研修報告会が行われました。報告会の中で、日本の医師が中国の医師に比べて患者との距離が非常に近いこと、日本ではチーム医療を通して患者中心の医療が徹底されていることなどの良い発見が多くあり、中国に持ち帰り積極的に実践していきたいというお話が印象的でした。

この度の研修は公益財団法人日中医学協会の依頼をうけ実施されたものです。高松研医学部長は報告会での挨拶の中で、今後日中の医療分野における交流はさらに重要になってくることは確実であり、本学も積極的に交流を推進し両国の医療の発展に貢献していきたいとお話をされました。ご協力いただきました関係者の皆様に心から感謝申し上げます。
修了証を手にする蘇州市立病院呼吸器外科Dr. Ding(左)、同神経内科Dr. Gui(右)と本学教職員
修了証を手にする蘇州市立病院呼吸器外科Dr. Ding(左)、同神経内科Dr. Gui(右)と本学教職員

研修期間

2016年3月2日~5月27日

研修診療科

大森病院神経内科、大森病院呼吸器外科
お問い合わせ先

東邦大学 医学部

〒143-8540
東京都大田区大森西 5-21-16
TEL:03-3762-4151