理学部情報科学科

メニュー

中島悠/講師

氏名

中島悠

経歴

  • 2004年3月 大阪大学基礎工学部システム科学科 卒業
  • 2006年3月 京都大学大学院情報学研究科社会情報学専攻 博士前期課程 修了
  • 2009年3月 京都大学大学院情報学研究科社会情報学専攻 博士後期課程 修了および京都大学博士(情報学)取得
  • 2006年4月~2009年3月 日本学術振興会 特別研究員DC1
  • 2009年4月 京都大学大学院 情報学研究科 特定研究員および特定助教
  • 2013年4月 東邦大学理学部情報科学科 講師

専門分野

エージェントシミュレーション(MABS)
マルチエージェントシステム
知能情報処理

主な研究課題

  • 都市活動を模擬するマルチエージェントシミュレーション
  • コミュニケーションデザインのためのゲーミングシミュレーション

主な研究業績

<論文>
  • 服部宏充,十見俊輔,中島悠. 大規模マルチエージェントシミュレーションに基づく社会システムデザインの可能性. 電子情報通信学会論文誌, Vol.J100-D No.2, pp.180-193, Feb. 2017.
  • 中島悠, 菱山玲子, 中口孝雄. MAGCruise: マルチエージェントモデルに基づくゲーミング環境. 電子情報通信学会論文誌, Vol. J98-D, No. 6, pp. 853-861, Jun. 2015.
  • 中島悠,服部宏充. マルチエージェントシミュレーション統合のためのシミュレータアーキテクチャ. 情報処理学会論文誌, Vol. 53, No. 11 pp.2477-2484, 2012.
<国際会議論文>
  • Yuu Nakajima, Kana Tajima, Yoshiyuki Kitajima, Reiko Hishiyama. Study of a Multilingual Translation Process Using Statement Restriction Rules. The 5th International Conference on Applied Computing and Information Technology (ACIT 2017), Japan, Jul. 9-13, 2017.
  • Yuu Nakajima, Hiromitsu Hattori. Simulator Integration Platform for City Simulations. The 14th International Conference on Principles of Practice in Multi-Agent Systems (PRIMA-2011), Springer-Verlag, 484-495, 2011.
  • Toru Ishida, Yuu Nakajima, Yohei Murakami, Hideyuki Nakanishi. Augmented experiment: Participatory design empowered by multiagent simulation. The 20th International Joint Conference on Artificial Intelligence (IJCAI-2007), pp.1341-1346, 2007.

研究業績の詳細は中島研究室Webサイトをご参照ください。

主な担当科目

人工知能
データベース論
プログラミングB・プログラミング演習B
プロジェクトIB,IIB
コンピュータ科学基礎論(大学院)

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823 【学部長室】
TEL:047-472-7110