理学部情報科学科

メニュー

コンピュータグラフィックス
Computer Graphics

担当教員 新谷 幹夫

授業目的

本講義では、形状表現理論および画像生成理論などコンピュータグラフィックス(CG)の基本概念を学び、映像メディア処理、医用メディア処理などの諸分野において必要とされるCGの要素技術を習得することを目的とする。具体的な教育目標は、1)資料を参照しつつ、CGの基本的なアルゴリズムを実装できること、2)CGに関する基礎的な問題を解くことができること、3)CGに関する基本的な概念を説明できること、などである。

授業内容

ラスター処理、モデリング、レンダリング処理などの基本的事項を中心に講義を行い、適宜、実習課題などを課す。

関連科目

Cプログラミング、線形代数、解析学等の基礎知識を有することが望ましい。

教科書・参考書

【参考書】
「コンピュータグラフィックス」(藤代編、CG-ARTS協会)

評価方法

定期試験を50点、レポートと出席状況を50点とし、合計が60点以上を合格とする。

オフィスアワー

金曜日 12:10~13:00(新谷)

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110