理学部情報科学科

メニュー

グラフ理論
Graph Theory

担当教員 並木 誠

授業目的

グラフ理論の用語・概念・諸性質について理解し、グラフとネッ卜ワークに関連する種々の問題の解法とアルゴリズムを学び、データ構造の取扱い、ネットワーク解析、回路解析等へ応用できるようになることを目的とする。

授業内容

グラフの定義、道・閉路及び連結性、 木、平面グラフ、ハミルトン道とオイラー閉路、隣接行列、最小木問題、最短路問題、ネットワークと最大流問題、点彩色と辺彩色、グラフとデータ構造

関連科目

情報数理IA・IB、同演習

教科書・参考書

教科書:特に指定しない
参考書:「グラフ理論入門」、R.J.ウィルソン著/西関隆夫他訳、2001年、近代科学社

「グラフ理論への入門」、J.A.Bondy and U.S.R.Murty著/立花俊一他訳、1991年、共立出版

評価方法

授業中の演習(30%)と期末テスト(70%)により評価する。

オフィスアワー

木曜日 14:40~16:10(4643教室)

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110