理学部

メニュー

学部長挨拶

理学部長 高橋 正

理学部長 高橋 正

理学あるいは自然科学とは自然のなかにあるいろいろな事象を対象として、そこに潜む法則性を明らかにし、それを再構築する学問です。東邦大学理学部は、建学の精神「自然・生命・人間」に基づき、自然科学の学究を通して豊かな人間性と均衡がとれた知識と技能を持つ人材を育成し、社会で活躍できる科学者や技術者、教育者を送り出したいと考えています。

このことを念頭において理学部は化学科、生物学科、物理学科、生物分子科学科、情報科学科、生命圏環境科学科の6学科を設置し、基礎から応用までバランスの取れた自然科学教育を実践しています。単なる基礎科学の教育だけでなく、環境科学、物質科学、エレクトロニクス、バイオテクノロジー、医学、薬学など様々な分野と連携した教育・研究を行っており、学生の興味や社会のニーズにできる限り対応すべく努力しています。

また、医・薬・理・看・健5学部からなる理系総合大学の特色を最大限生かし、特に生命科学分野では、医学部・薬学部との緊密な連携の下、通常の理学部では困難な医科学系の基礎研究も行われています。生命科学以外の化学系・物理系・情報系・環境系においても、外部の研究所などと連携を結び宇宙論、環境科学、機能性物質の開発などの研究が活発に行われています。

東邦大学理学部の特徴は、教員と学生が親密に接触しながら教育を進めていくところにあります。専門科目では講義だけでなく実験・実習並びに演習をたくさん取り入れたカリキュラムを用意し、自然科学に対する基本的な知識、考え方を学生自らが進んで身につけて行けるよう工夫しています。また、理学部の女子学生比率は男女共学校の中では全国1位であり、初年時からキャリア教育を積極的に取り入れて、男女が共に自分の卒業後の生き方を真剣に考えながら学修できるよう、サポート体制を充実させています。このような教育環境の下で、学生は問題解決能力を磨きます。卒業後は化学工業、医療・保健、精密機械工業、情報、教育など多くの分野で活躍しており、多大な評価を受けています。大学院に進学し、研究者を目指す学生も増えており、研究の第一線で活躍する卒業生も少なくありません。

皆さんも、ぜひ私たちの東邦大学理学部で学んでみませんか。大学の雰囲気、研究内容や授業科目などの情報が詰まったこのホームページが、未来の自分探しの手掛かりとなれば幸いです。さらに詳しい内容や情報をお知りになりたい場合には直接大学にご連絡下さい。そこから始まる出会いが皆さんの一生を変えるかも知れません。

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110