理学部化学科

メニュー

オープンキャンパス2017

2017年8月5日(土)と6日(日)に習志野キャンパスでは理学部・薬学部・健康科学部 3学部合同のオープンキャンパスを開催されました。今年のオープンキャンパスでは化学科は学科紹介・個別相談のほかに公募制推薦入試説明会もあり、また模擬講義や模擬実験など体験型のプログラムのほか、卒業生のプロのマジシャンによるChemical Magic Showも両日行なわれました。

学科概要説明会・個別相談会 

両日とも10時と13時から学科説明会を開催しました。説明会では、幅田学科主任がスライドを用いて学科の教育研究の概要や進路、資格などの紹介を行いました。また個別相談コーナーでは、入試、臨床検査技師、進路などについての質問を個別に受けました。みなさん、とても熱心でした。

学科見学ツアー 

学科紹介のあとには、学科見学ツアーを開催し、化学科の研究室や学科で研究に使用している大型の分析機器、学生実験室、それにメディアセンター(図書館)などを案内しました。案内は4年生や院生が担当し、講義や学生生活のこと、就職のことなど、参加者からのいろいろな質問についても一生懸命に答えていました。

公募制推薦入試説明会 

公募制推薦入試はどんな入試?適性検査では過去にどんな問題が出たの?どんな対策が必要なの?などのギモンに入試担当の先生が詳しく解説してくれました。

模擬実験 

「身近な光を観察してみよう」  分析化学教室  森田 耕太郎 講師

太陽から降り注ぐ光、蛍光灯や LED などの室内照明、パソコンやスマートフォンの液晶画面など、私たちの身の回りにいろいろな光があります。そこで 携帯型顕微鏡でスマートフォンの液晶画面の観察をしたり、簡易分光器を用いて日光と蛍光灯の分光から光の三原色について体験してもらいました。

体験授業  

「高分子って面白い」  高分子化学教室  石井 淳一 准教授

巨大な分子、高分子についてお話ししました。身の回りにある高分子でできた製品を紹介したり、また液体窒素を用いて液体窒素温度の不思議な世界についても解説をしたりと高分子の不思議と魅力についてお話ししました。

Chemical Magic Show  

学科関連で人気が高かったもう一つのイベントは、5、6日の両日行われたプロのマジシャンのYOHEYさんによるChemical Magicショーでした。YOHEYさんは化学科の卒業生で、卒業と同時にマジシャンとして活躍してきました。プロのマジックを見せてくれるだけでなく、マジックの中で使っている化学反応を種明かしをしながら”科学的”に説明してくれました。みんな驚くとともに、納得!していました。

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110