理学部生物分子科学科

メニュー

生物分子科学科イメージマップ

生物分子科学科では、化学や生物学から基礎医学まで、幅広い分野の教育研究を行っています。

私たちがカバーしている領域を直感的にイメージしていただけるように、下のマップを用意しました。

皆さんが興味を持っている分野はどこでしょう? マップをクリックしてみてください。
生物分子科学科イメージマップ 医学 生物学 化学 臨床検査 免疫・薬 細胞 タンパク質 動物 植物 DNA 分子

キーワード 生物分子科学科のアプローチ
医学を支えるデータを取る。研究もさかん。
生体サンプル中の化学物質を計測する。
体を守る免疫の仕組み。病気を治す薬。
免疫の研究は基礎医学であり生物学でもある。
薬の多くが有機化合物であり化学が必要。
ミクロからマクロまでを含む生物学。
モデル生物を使った基礎医学研究も重要。
ミクロからマクロまでを含む生物学。
植物に抗体を作らせれば医学にも展開できる。
生物の基本単位。
細胞を使った研究が医療に役立つ。
酵素など、生体中の様々な機能を受け持つ分子。
タンパク質の構造や機能の解明に化学が不可欠。
生命の設計図である遺伝子を形作る物質。
DNAの働きを調べるための化学物質が多数ある。
化学の基本となる単位構造。
生物もミクロで見れば分子の集まり。

お問い合わせ先

東邦大学 理学部

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部

【入試広報課】
TEL:047-472-0666

【学事課(教務)】
TEL:047-472-7208

【キャリアセンター(就職)】
TEL:047-472-1823

【学部長室】
TEL:047-472-7110