プレスリリース

メニュー

プレスリリース 発行No.448 平成25年7月25日

佐倉市役所 主催
「今日からはじめられる健康づくり」に協力
~Dr.龍野(たつの)とチーバくんといっしょに!自分で!親子で!家族みんなで!~

8月24日に佐倉市役所健康こども部健康増進課主催の「今日からはじめられる健康づくり」が開催されます。これは、佐倉市民の生活習慣病予防の促進を目的に、講演会やレクリエーション等を家族で楽しみながら参加することを通して、健康づくりを家族で取り組むことの大切さを理解してもらうイベントとなっています。東邦大学からは、東邦大学医療センター佐倉病院 糖尿病・内分泌・代謝センター龍野 一郎 教授が講演会の講師として協力します。

メインプログラム

1)講演会

龍野 一郎 教授

「New familyが親子で始める家族のための生活習慣病予防-豊かな人生を目指すために-」

講師:東邦大学医療センター佐倉病院
糖尿病・内分泌・代謝センター 教授 龍野 一郎 氏

生活習慣(栄養・運動)の乱れから起こってくる肥満は、糖尿病・メタボリック症候群のような代謝異常をもたらし、壮年期から老年期に心筋梗塞・脳卒中として平穏な家族生活に突然襲いかかってきます。更に、肥満はガンの発生リスクになることも注目されています。また、逆に若年女性の痩せは骨粗鬆症の発生を高め、閉経後女性の健康に大きな影響を与えます。このように生活習慣は様々な疾患とかかわり、生活習慣病予防には老年期・壮年期はもとより小児期からの正しい知識に基づいた適切な生活習慣の形成が重要で、親子三代での予防は、家族の中核である父親・母親の積極的なかかわりが今求められています。本講演では正しい知識を伝え、親子で取り組む生活習慣病予防が地域全体の健康増進につながることを目指しています。

2)チーバくんといっしょに 体を動かそう

「もっと体を動かして健康になろう!いっしょに体を動かす家族・仲間がいるってすばらしい!」
講師:NPOニッポンランナーズ
健康運動指導士 亀野 陽太郎 氏

その他

世代別に楽しめるように、講演会の同時間に別室で小学生・幼児対象の各健康教育(食育や運動)の企画も用意。
メインプログラム終了後は、食生活改善推進員手作りのおやつの試食と試飲、チーバくんとの記念撮影も楽しめます♪

スケジュール・詳細等

■日  時:2013年8月24日(土)
      10:00~12:00
          (受付9:30~9:50)
■会  場:佐倉市西部地域福祉センター
(佐倉市西部保健センター2階 佐倉市中志津2-32-4)
■対象・定員:佐倉市民(50家族 約100名)

■その他:参加費無料、単身者・夫婦参加可

■申込方法:西部保健センターの電話または窓口
        043-463-4181
        ※8/1(木)申込受付開始。先着順、定員に達し次第締切。
        ※4歳以上の幼児託児サービス有(先着15名、8/15(木)まで要申込)。

こうしたイベントへの協力以外に、本学医療センター佐倉病院では佐倉市の後援を得た公開講座を毎月実施。
地域の中核病院として、市民の健康や医療に関する疑問や不安を解消する一助となることを目指しています。

佐倉病院公開講座スケジュール

http://www.sakura.med.toho-u.ac.jp/kokai/28247/index.html

【イベントに関するお問い合わせ先】         
佐倉市役所
健康こども部健康増進課佐倉市西部保健センター
〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-32-4       
 TEL:043-463-4181 FAX:043-463-4183         

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
東邦大学
法人本部経営企画部
 〒143-8540 東京都大田区大森西5-21-16
  TEL:03-5763-6583 FAX:03-3768-0660