プレスリリース

メニュー

プレスリリース 発行No.494 平成26年2月25日

東邦大学医療センター佐倉病院 市民公開講座
美しく健康な皮膚を保つために
~アトピー・アレルギーと紫外線皮膚癌の予防と治療~

東邦大学医療センター佐倉病院(千葉県佐倉市)では、健康や医療に関する日頃の疑問や不安を解消する一助としていただくことを目的に、一般の方に向けた公開講座を毎月開催しています。3月は「アトピー性皮膚炎」「日光角化症」をテーマに、専門医2名がわかりやすく解説します。予約不要、受講料無料。詳細は次のとおりです。

気温が変化しやすく、花粉やほこりなどが多くなる春先は、皮膚にもアレルギーなどの症状が生じやすくなります。また、春先からどんどん強くなる紫外線も皮膚にとって大敵です。3月29日の公開講座では、代表的な皮膚疾患であるアトピー性皮膚炎と日光角化症を取り上げ、予防や診断、治療などについて専門医2名が解説。いつまでも美しく健康な皮膚を保つための正しいスキンケアや生活上の注意点などもお伝えします。

美しく健康な皮膚を保つために~アトピー・アレルギーと紫外線皮膚癌の予防と治療~

■日 時:2014年3月29日(土)
     14:00~16:00(開場13:30)
■場 所:東邦大学医療センター佐倉病院 東棟7階 講堂
■定 員:200名
■その他:予約不要、受講料無料、駐車場無料対応
■講演内容

[講演1]
「アトピー性皮膚炎とスキンケア」
 樋口 哲也 皮膚科 准教授
 アトピー性皮膚炎は皮膚の乾燥とかゆみ・湿疹を繰り返すアレルギー性疾患ですが、正しいスキンケアと適切な治療で上手くコントロールすることができます。皮膚で起こるアレルギーのしくみ・対策・最新情報について、具体的にわかりやすく紹介します。

[講演2]
「日光角化症の早期診断」
 木村 雅明 皮膚科 助教
 日光角化症。この耳慣れない皮膚疾患は非常に身近に潜んでいます。顔になかなか治らない、赤いザラつく皮疹はありませんか? 早期診断を行えば、外用剤による治療は可能です。進行癌にならないように、この疾患の診断と治療のポイントについて説明します。

【共催】マルホ株式会社 持田製薬株式会社
【後援】印旛市郡医師会 佐倉地区医師会 佐倉市

【お問い合わせ先】
東邦大学医療センター佐倉病院 事務部総務課
〒285-8741 千葉県佐倉市下志津564-1
TEL:043-462-8811(代表)