プレスリリース

メニュー

プレスリリース 発行No.475 平成25年11月26日

東邦大学医療センター大森病院
看護部 リソースナース会主催 公開講座
「こころの健康 SOS」

東邦大学医療センター大森病院(大田区大森西)では、こころの健康をテーマとする公開講座を12月14日(土)に開催します。詳細は下記のとおりです。

東邦大学医療センター大森病院では、専門・認定看護師(リソースナース)らが、がん、糖尿病、不妊症、皮膚・排泄ケアなど幅広い専門分野で活動しています。本公開講座はこうしたリソースナースたちの活動を地域の皆様に広く知っていただくことを目的に毎年開催しているもので、12月14日(土)は精神科認定看護師が「こころの健康」をテーマに講演。こころの病気との付き合い方などについて、わかりやすく解説します。

こころの健康 SOS

三谷 梨絵子
東邦大学医療センター大森病院
精神科認定看護師(領域:行動制限最小化看護)※

■日 時:2013年12月14日(土)
     14:00~15:30頃
          (13:30開場)
■会 場:東邦大学医療センター大森病院
        5号館地下1階 臨床講堂
■ 定 員:120名
■ 対 象:こころの健康に関心のある方
■その他:予約不要、受講料無料
■主な講演内容
1.コミュニケーションにおけるポイント(自分を知る・相手を知る)
2.病気(統合失調症・うつ病)との付き合い方

※精神科認定看護師とは:
日本精神科看護技術協会が定める認定制度で、10領域の専門分野に分かれています。
そのひとつである「行動制限最小化看護」は、①身体的拘束や隔離が適切に行われているか、②外出や外泊、電話、面会、手紙の投函受け取りが適切に行われているかなど、患者様の人権を擁護しながら、専門的支援(アセスメント・介入・調整)を行い、効果的な治療とケアを目指すものです。

【お問い合わせ先】 
東邦大学医療センター大森病院 看護管理室
〒143-8541 東京都大田区大森西 6-11-1 
TEL:03-3762-4151(内線3392)