プレスリリース

メニュー

プレスリリース 発行No.470 平成25年11月7日

東邦大学医療センター大森病院
第24回 糖尿病教室市民公開講座

東邦大学医療センター大森病院(大田区大森西)では、11月26日(火)に糖尿病をテーマとする公開講座を開催します。本院の医師および専門スタッフ3名による講演のほか、希望される方全員の血糖測定も行います。詳細は次のとおりです。

東邦大学医療センター大森病院では、糖尿病の予防・治療・療養の知識を一般の方に幅広く伝える活動のひとつとして、年2回「糖尿病教室」を開催しています。24回目となる11月26日(火)は、忘年会や新年会などで宴会や会食の機会が増える年末年始の食生活の注意点を始め、糖尿病を寄せつけないための冬のすごし方について、本院の専門スタッフ3名がわかりやすく説明します。糖尿病を気にされている方はもちろん、年末年始はつい食べ過ぎてしまう、毎年冬は体重が増加しがち、というような方にもおすすめの講演です。

講演内容

■日 時 : 2013年11月26日(火)
 17:30~20:00
 開場17:00 途中入退場可
 ※17:30~18:00は映画を上映
■場 所 : 東邦大学医療センター大森病院 5号館地下1階 臨床講堂
■定 員 :120名
■その他 : 申し込み不要・受講料無料

【講演Ⅰ】 18:00~
「今やらないで、いつやるの!~年末年始の食生活見直し」 五月女 祐一(栄養部)

【講演Ⅱ】 18:30~
「気をつけよう!~糖尿病と冬の食生活」 伊藤 美和(看護部)

【講演Ⅲ】 19:10~
「これで安心!~年末年始の過ごし方」 臼井 州樹(糖尿病代謝内分泌センター)

++講演終了後に質問タイムを設けています。++

血糖測定も無料体験できます。
血糖測定とともに、スタッフによる健康アドバイスも行います。また、糖尿病に関する展示コーナーも開設。健康維持や病気の予防に役立つ情報を提供します。

【お問い合わせ先】
 東邦大学医療センター大森病院 糖尿病教室事務局 (栄養部)   
 〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1 
 電話:03-3762-4151(内線3513)