プレスリリース

メニュー

プレスリリース 発行No.323 平成24年3月6日

~次世代の理系人材の育成にむけて~
『次世代女性研究者育成講座』/『男女共同参画推進実験講座』開催

東邦大学 男女共同参画推進室では、2012年3月8日(木)と17日(土)にそれぞれ『次世代女性研究者育成講座』と『男女共同参画推進実験講座』を開催します。これは次世代の理系人材の育成を目的に、高校生を対象とした理科実験と本学の男女共同参画の取組みについて講演を行います。
 科学技術創造立国の実現に向けて、我が国では科学技術の人材育成・確保を重要な課題として挙げています。自然科学系総合大学として本学も理系人材の育成に力を入れており、そのひとつとして女性の科学分野への進出を推進することを目的とする様々な取り組みを行っています。
 『次世代女性研究者育成講座』ならびに『男女共同参画推進実験講座』では、主に女子高生を対象とした理科実験と本学教員による講演を行います。本格的な実験と、研究者という職業や生き方を男女共同参画の視点から紹介する講演を通して、研究の面白さや女性研究者としての将来像を具体的にイメージしてもらうことを目的としています。
 これらの取組みを通して、高校生に科学に対する知識や理解を深めるとともに、男性と女性が共に協力して社会進出する男女共同参画の重要性について考えてもらうことを期待しています。

次世代女性研究者育成講座

【日時】2012年3月8日(木) 9:30~16:30
【対象】白百合学園高等学校 第2学年
【場所】白百合学園高等学校
【内容】
実験:
『遺伝子の多型分析の基礎-筋肉の特性に関わるαアクチニン3遺伝子(ACTN3)の多型-』
   佐藤浩之 理学部 生物分子科学科准教授/男女共同参画推進委員次世代育成チーム長
講演:
『次世代女性研究者の育成に向けて~ある女性研究者の場合~』
   細井晴子 理学部 生物分子科学科講師/男女共同参画推進委員IT支援チーム

男女共同参画推進実験講座

【日時】2012年3月17日(土) 10:00~16:00
【対象】千葉県立 長生高等学校 第2学年
【場所】東邦大学習志野キャンパス薬学部E館4階E419実習室
【内容】
実験:
『注射薬の配合変化の原因を探求する』/『ルミノール反応は何を検出しているかを調べる』
   木下雅子 薬学部講師/男女共同参画推進委員次世代育成チーム
講演:
『金属イオンと有機分子が出会うとき —錯体化学の観点から—』
   加知千裕 理学部 化学科講師/男女共同参画推進委員キャリアパス支援チーム長
『育メンしています』
   黒田潤 薬学部助教

※なお本講座の最後には、まとめとして木下講師が『私が考える男女共同参画』についてお話しする予定です。

【お問い合わせ先】
東邦大学 経営企画部 広報担当       森上 需
〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1   E-mail: press@toho-u.ac.jp
TEL/FAX:047-472-1159    M Phone: 090-8722-8471