プレスリリース

メニュー

プレスリリース 発行No.272 平成23年10月19日

東邦大学 大森祭 開催!!
「自然・生命・人間 ~大きな森の木の下で 5Oth~」

「自然・生命・人間 ~大きな森の木の下で 5Oth~」

 東邦大学(大田区大森西:医学部・看護学部)では、10月29日(土)・30日(日) 9:00~17:00で、学園祭『大森祭』を開催します。
 50回目を迎える今年は、東日本大震災における東邦大学医療センター大森病院の医師たちの救援活動の資料展示を始め、一般の方にもわかりやすい公開講座、学生たちが案内するキャンパスツアーなど医学部・看護学部ならではの企画をたくさん用意しています(すべて無料)。

東日本大震災 救援活動資料展示 〔 10月29日(土)・30日(日)9:00~17:00 〕

東日本大震災直後に救急医療活動を行った本院医師たちによる写真や資料を公開。「今後の支援活動を考えるきっかけになれば」という学生たちの思いが込められた展示です。

医学部・キャンパスツアー 〔 10月29日(土)・30日(日)11:00~ 随時開催 〕

学生が講義室や解剖室、図書室などを案内。受験生だけでなく誰でも気軽に参加できることで好評です。

看護学部・オープンキャンパス 〔 10月29日(土)・30日(日)10:00~17:00 〕

学校紹介および学生による相談コーナーがあります。

医学部・メディカル公開講座 

10月29日(土)①13:00~14:30 ②15:00~16:00
   30日(日)③13:00~14:30 ④15:00~16:30

① 『ストレスを消す生き方』—— 有田秀穂(医学部 生理学講座(統合生理学)教授)
 左脳を癒し、脳ストレスを解消するための方法を、セロトニン研究の第一人者が解説します。
 
② 『災害に挑む』—— 吉原克則(医療センター大森病院 救命救急センター部長、准教授)
 震災後、被災地で活動してきた体験を踏まえ、災害医療の現状などについてお話しします。
 
③ 『身近な感染症・大事な感染症 ~風邪・肺炎からインフルエンザ大流行まで~』
          —— 舘田一博(医学部 微生物・感染症学講座 教授)
 風邪、肺炎、インフルエンザなどの感染症を引き起こす細菌やウイルスについて説明します。
 
④ 『監察医って何だろう? ~東京都区内における異状死の現状とその取扱いについて~』
          ——黒崎久仁彦(医学部 法医学講座 教授)
 東京都監察医でもある演者が、普段なかなか聞くことのできない法医学の世界についてお話しします。

看護学部・公開講座

10月29日(土)14:00~15:30 『女性と漢方』
   ——三浦於菟(医療センター大森病院 東洋医学科 教授)
東洋医学において、漢方薬が女性の健康と美しさのためにどのように用いられてきたのか、具体的な症例を通してお話しします。

10月30日(日)13:30~15:10 『病原体から身を守るからだの働き』
●講演1 :「病原体から身を守る免疫の仕組み」石川文雄(医学部 免疫学講座 講師)
●講演2:「ヒトと共存する菌の役割」小林寅喆(看護学部 微生物・感染症学講座 教授)
※事前予約優先。詳細はホームページをご参照下さい。

看護学部 無料体験イベント

10月29日(土)・30日(日)9:00~17:00
血圧測定から妊婦、高齢者、車いす、育児などの体験ができる「看護体験」、東邦看護ACLS部が主催する「心肺蘇生体験」も随時開催します。

医学部・お笑い芸能人ライブ 【無料】

10月29日(土)10:00~(開場9:00)
【出演】LLR、エハラマサヒロ、御茶ノ水男子、楽しんご

看護学部・アーティストライブ 【無料】

10月29日(土)13:30~
【出演】ダイスケ(『ZIP!』(日本テレビ)出演中!)

【お問い合わせ先】
東邦大学 大森学事部 学事課(学生担当)  大森祭URL http://omorisai.toho-univ.jp/ 
〒143-8540 東京都大田区大森西5-21-16   電話:03-5763-6528