プレスリリース

メニュー

プレスリリース 発行No.020 平成20年10月27日

第28回 東邦大学生命科学シンポジウム
『抗体医薬:開発から臨床まで』

東邦大学薬学部(船橋市三山)では、生命科学のさまざまな分野の第一人者を内外から招いてシンポジウムを開催しています。毎年、先端的テーマを取り上げ、生命科学や薬学の発展に貢献すべく継続的に開催し、今回で28回目を数えます。今回のテーマは『抗体医薬:開発から臨床まで』で、下記の通り開催いたします。
東邦大学生命科学シンポジウム

■日 時:11月19日(水)
                 13:00~16:40 
■場 所:東邦大学 習志野キャンパス
■参加費:無 料(申込不要)
 ■講演は専門的な内容を含みます。

<プログラム>
講演1:「抗体医薬の現状と展望」
      石田 功(協和発酵キリン株式会社 フロンティア研究所所長)
講演2:「トシリズマブ開発物語」
      大杉義征(中外製薬株式会社学術情報部 サイエンスディレクター
講演3:「抗体医薬による関節リウマチ治療の新展開」
      川合眞一(東邦大学 医療センター大森病院 膠原病内科 教授) 

【お問い合わせ先】
 東邦大学 習志野学事部 入試広報課
 〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1
 TEL:047-472-0666  FAX:047-479-5661