看護学部

メニュー

カリキュラムについて

医療人として看護職(看護師、保健師、助産師)に求められるのは、豊かな人間性社会性そして幅広い視野の上に立つ看護の知識技術です。
本学部では患者さんをはじめとする全ての人々を理解し、適切なサポートのできる看護職の育成をめざします。
看護学部のカリキュラム体系図

※保健師コースは、1学年20名以内の選抜制となっています。3年次末に選考試験を行います。

一般教育領域

一般教育領域では人間性・社会性を身に付けます。
「人間性を養い感性を培う」「人間の営みを理解する」「視野を広げる」「自然科学の基礎を学ぶ」の4分野の科目群を通して、1、2年次を中心に「人づくり」をします。

基礎領域

基礎領域では人間自身とそれをとりまく要因など、看護を学ぶための基礎的なことを学びます。
「人体を学ぶ」「人間と健康」「健康と環境」「研究」の4分野の科目群から成ります。

専門領域Ⅰ・Ⅱ

専門領域Ⅰは、基礎看護学を中心に学び、現場での看護実践に必要不可欠な知識・技術・態度を身につけます。
専門領域Ⅱは、成人・高齢者・小児・母性・精神・がんという6つの専門分野を学び、さまざまな看護対象への理解を深めます。

統合領域

すべての専門分野が関わってくる公衆衛生看護と国際看護と在宅看護の理論と実践を通して、現場での実践力と判断力を養います。

成績評価

成績の評価は、その科目・担当教員が次の基準により行う。
 
評価 点数(100点満点) 合否
A+ 90点~100点 合格
A 80点~90点未満 合格
B 70点~80点未満 合格
C 60点~70点未満 合格
D 60点未満 不合格
-  出席時間数不足 未履修

卒業要件

  1. 卒業に必要な単位(卒業所要単位/126単位)を取得していること。
  2. 4年以上(休学期間は除く)在学していること。
  3. 卒業までに必要な学納金がすべて納入されていること。
お問い合わせ先

東邦大学 看護学部

〒143-0015
東京都大田区大森西 4-16-20
TEL:03-3762-9881