看護学部

メニュー

国際交流委員会実績

国際交流委員会実績【2009年~2015年度】

河南科技大学 訪問・視察

日程 人数 講演タイトル 講演者
2008年 5月3日-5月4日 5 「東邦大学の目指した看護教育」 ※中国国際交流訪問の一部
「東邦大学大学院医学研究科看護学専攻課程(修士課程)について」
「疫学的方法を用いた看護研究」 高木廣文
2009年 3月9日-3月14日 3
2010年 8月1日-8月5日 4 「日本における看護師の院内教育」 近藤麻理
「小児糖尿病キャンプにおける看護師の看護活動」 出野慶子
「病院感染対策と血流感染症」 小林寅喆
「日本の母子保健の現状と課題」 斎藤益子
「日本の看護師の継続教育」 近藤麻理
2011年 5月28日-5月31日 2 「日本の看護教育についてー東邦大学を例としてー」 高木廣文
「看護大学における語学教育」 岡田敦子
2011年 8月1日-8月5日 4 「日本の看護管理-人材育成に焦点をあてて 竹内千恵子
「日本の周産期事情と サポートシステム」 松永佳子
「自己血糖測定の意義と看護支援」 長谷川直人
「感染予防について」 安岡砂織
2012年 8月1日-8月5日 4 「日本におけるスペシャリストとしての看護師教育」 遠藤英子
「精神医療の歴史と精神科看護の実際」 山城久典
「働く世代の健康課題と健康戦略」 津野陽子
「日本の子育てと看護師の育児支援」 天野里奈
2013年 8月1日-8月5日 4 「周産期を取り巻く日本のトピックス?妊婦の運動や分娩の取り扱いについて?」 富岡由美
「学生生活を支援するために事務職が担う役割」 徳永恭子
「外傷後ストレス障害(PTSD)と精神看護」 山城久典
「日本における高齢者看護と医療」 角田ますみ
2014年 8月1日-8月5日 4 「日本の出産と産後うつ病の現状と課題」 山﨑圭子
「東京における精神科地域リハビリテーションの取り組み」 海老原樹恵
「日本における在宅看護」 其田貴美枝
「看護学部の理念と東邦看護教育の成り立ち」 中澤千佳
2015年 8月1日-8月5日
「Ⅰ型糖尿病をもつ子どもと家族への看護支援」 出野 慶子
「産前・産後を支えるソーシャル・キャピタル~個から家族そして地域へ~」 福島 富士子
「東邦大学医療センター大森病院 看護部における継続教育」 田村 清美
「東邦看護の歴史と看護教育」 小丹 恵子

河南科技大学 来日研修

日程 人数
2009年 6月 3
10月4日-10月17日 2
2010年 10月3日-10月16日 2
2011年 9月29日-10月6日 4
2012年 10月3日-10月16日 4
2013年 10月10日-10月17日 5
2014年 10月7日-10月14日 6
2015年 10月3日-10月10日 5
2016年 10月18日-10月25日 5

チェンマイ大学 訪問・視察

日程 人数(学生)/教員 教員参加者
2008年 8月31日~9月5日 5(4/1) 岡田敦子
2010年 3月13日~3月22日 8(5/3) 髙木廣文、山﨑圭子、辻容子
2011年 8月20日~8月27日 5(4/1) 岡田敦子
2013年 8月4日~8月12日 8(6/2) 鈴木良美、金山明子
2014年 8月3日~8月11日 8(6/2) 松永佳子、大宮朋子
2015年 8月3日-8月11日 5(4/1) 其田 喜美枝

チェンマイ大学 来日研修

日程 人数(学生/教員)
2009年 10月4日~10月11日 8(7/1)
2012年 4月22日~4月29日 6(5/1)
2013年 3月16日~3月24日 6(5/1)
2014年 3月21日~3月30日 6(5/1)
2015年 5月24日-5月31日 5(4/1)
2016年
7月19日-26日 7(6/1)
お問い合わせ先

東邦大学 看護学部

〒143-0015
東京都大田区大森西 4-16-20
TEL:03-3762-9881