看護学部

メニュー

国際交流

東邦大学看護学部では、学生が4年間を通して豊かな国際感覚を身につけ、広い視野から考えることができる調和のとれた社会人に成長してほしいと願っています。そのため、本学では国際交流を積極的に推進し、学生が多くの選択肢の中から選べるように、海外研修の種類を豊富にそろえています。

夏休みには、3週間のカナダでの語学研修があります。3月には、ヨーロッパ各地のナイチンゲールの足跡をたどりながら、文化や看護を学ぶ研修もあります。また、海外からの学生や研究者をお迎えすることも多く、日本にいながらにして海外の学生や研究者とも交流を深める機会が多くあります(海外研修は国際情勢を考慮し、実施の可否について判断します)。

学生が参加できる海外研修

学生が4年間を通して豊かな国際感覚を身につけ、広い視野から考えることができる調和のとれた社会人に成長してほしいと願って、海外研修の種類を豊富にそろえています(海外研修は国際情勢を考慮し、実施の可否について判断します)。

語学力を磨くカリキュラム

1年~4年次まで毎年英語を継続して学べるカリキュラムです。必修課目のほかにも、実践医療英語をはじめ、多くの選択科目が用意されています。アメリカ、イギリス、カナダなど、英語圏出身の講師陣がそろっているので、真剣に取り組めば英会話も上達します。

東邦大学国際センター

東邦大学内には看護学部、医学部、理学部、薬学部すべての学部に国際交流センターが設置されています。世界の大学との交流を深め、学生の海外研修や語学研修の機会を広げるように支援しています。

海外の大学との交流実績

長い年月をかけ、アジアの大学との強いネットワークを築いてきました。 タイ国立プリンスオブソンクラー大学(ハジャイ) タイ国立チェンマイ大学(チェンマイ) 中国昆明医学院(昆明) 中国河南科技大学(洛陽)

国際交流委員会実績

2009年~2014年度河南科技大学、チェンマイ大学との訪問・視察や来日研修の概要などの国際交流委員会実績を掲載しております。

東邦大学の国際交流センター

東邦大学全体の国際交流についてご紹介します。
お問い合わせ先

東邦大学 看護学部

〒143-0015
東京都大田区大森西 4-16-20
TEL:03-3762-9881