看護学部

メニュー

学生生活と施設

キャンパス案内

看護学部のキャンパスマップ・施設をご紹介します。

年間スケジュール

看護学部の主な年間イベントをご紹介します。

クラブ・サークル

看護学部の部活動・サークルをご紹介します。
サークルで友人関係を広げることで、学生生活がさらに充実したものになります。

キャンパスライフ・フォトアルバム

看護学部の主な年間イベントを【授業編】【行事編】に分けてフォトアルバムにしました。

学生からのメッセージ

学生からのメッセージのほか、学生が語る学内の名所をご紹介しています。

健康推進センター ~みなさんの学生生活をサポートします~

健康推進センターは、学生のみなさんの“からだやこころ”のコンディションを整えるお手伝いをしたり、さまざまな問題についての支援をしたりするところです。
 
これまで健康推進センターは医学部本館1階に設けられていましたが、2017年度からは看護学部に「保健室」(健康推進センター看護学部分室)を設けます。看護学部の学生の皆さんへの対応は基本的に「保健室」で行い、必要に応じて医学部本館にある「健康管理室」「学生相談室」でも対応致します。
 
看護学部の保健室には看護師が常駐しています。その他、健康推進センターにはスタッフとして内科や精神科の医師、保健師・看護師、カウンセラーが在籍しています。
 
利用に際してはもちろん無料です。お気軽にお越しください。
 
なお、相談の内容については秘密を厳守します。

保健室(健康推進センター看護学部分室)
 
病気やケガ・体調不良の応急処置をはじめ、“からだ”や“こころ”に関するどんなことでも気軽に声をかけてください。
  
例えばこんなとき・・・
   「ちょっとケガをしてしまった」
   「熱っぽいなぁ、風邪かな?」
   「病院にかかりたいけれど・・・」
   「この症状って病気かな? 放っておいても大丈夫かな?」
   「なんとなく身体の調子が悪い・やる気がおきない」
     「同級生や先輩後輩とのつきあいがうまくいかない」
    「自分の将来が見えない」
※難しい話はしたくないが、ちょっと人目を避けたい、リラックスしたいなど、心を休めたいという方も利用しています。
※毎週金曜日の9001200は女性精神科医も勤務しています。(
場所:看護学部研究棟 2階非常勤講師室、内線電話:313(金曜日の9001200だけ繋がります)


困ったときは?
一人で悩まず、まずは看護学部の「保健室」を訪ねてください。
・可能なかぎりその場で応じます。
必要に応じて専門の先生・カウンセラーや学内外の医療機関を紹介します。
場所:看護学部研究棟 
1
受付時間:月曜~金曜日 
9001700

メディアセンター(図書館)

厚生施設

学内広報

お問い合わせ先

東邦大学 看護学部

〒143-0015
東京都大田区大森西 4-16-20
TEL:03-3762-9881