研究者向け相談案内

研究者向け相談案内

【例】
  • 様々なデータを持ち合わせているが、これから研究をどのように展開していったらいいのか?
  • 研究に関する各種申請方法について教えてほしい。

【例】
  • 疫学・臨床研究の計画に関する質問
  • 臨床で興味深いリサーチクエスチョンがあるが、臨床研究が計画できないか?
  • 医局にあるデータを用いて、自身のリサーチクエスチョンを論文化したい
    (収集すべき項目、症例数、解析方法の相談)
  • 倫理委員会に提出前に、研究デザインの部分で研究計画書を確認してほしい。
  • 有望なシーズを見つけたので、実用化に向けた研究につなげたいがどうしたらよいか?

【例】
  • 対象者の科学的根拠のところで、対象者数の記載はどのようにしたらよいか?
  • ランダム化など研究デザインの内容はこれでよいか?
  • 統計解析の部分の記載はどのようにしたらよいか?

【例】
  • 新しい倫理指針では、軽微でない侵襲を伴う介入研究にはモニタリングの実施が義務づけられているが、自身の研究がそれに該当するのかが知りたい。
  • モニタリングに該当する場合の対応方法について教えてほしい。

【例】
  • 科研費の申請を初めて行うが調書の書き方などを教えてほしい
  • 科研費を何度も応募しているがなかなか採択されない
  • 面白い研究テーマ、データがあるので何とか研究費獲得に結びつかないか?
  • 直近で応募できる研究助成金について教えてほしい。

6)基礎-臨床-企業の橋渡し研究に関する相談はこちら(研究推進室 または 臨床研究支援センター)

【例】
  • 製薬会社が興味を持ちそうな結果(シーズやドラッグ・リポジショニングなど)を有しているが、どのように展開していったら、よいだろうか?

7)動物実験・共同機器使用に関する相談はこちら(総合研究部へ)

8)学内研究関連委員会サイト

9)受託研究・共同研究契約の手続きは、こちら へ

10)その他、ご不明な点などのご相談、ご質問はこちら(研究推進室メールアドレス)

med.research@ext.toho-u.ac.jp