医学部

メニュー

動的対平衡における姿勢制御と下肢筋活動との関係

現在ボランティアの募集を中止しております。

健常ボランティア募集のお知らせ

東邦大学医療センター佐倉病院難聴・めまい回復センターでは、研究に協力してくださるボランティアを募集しています。

【研究の背景および目的】

体のバランスは年齢により変化することが知られています。東邦大学医療センター佐倉病院難聴・めまい回復センターでは、体のバランスの取り方と下肢の筋肉の使い方を解明することを目的として本研究を計画しました。この研究で得られる成果では、加齢変化による転倒転落を予防することにつながります。皆様のご協力をお願いいたします。

【研究方法】

この研究は、東邦大学医学部倫理委員会の承認を得て実施するものです。
動的な体平衡機能検査をみる検査を行います。重心動揺計に立位姿勢で足をそろえて立ち、ディスプレーの動く視標に合わせること、あるいは目標円に体の重心を移動させることを記録・評価します。これらは一般の診療で用いられている検査です。検査を行う際に、体のいくつかの部分にマーカーをセットして赤外線ビデオ装置にて全身の動きを記録します(モーションキャプチャー装置)。さらに、下肢の筋力を測定するための筋電図記録を同時に行います。検査の所要時間30分程度です。

【募集対象および人数】

健康でこれまでにめまいの経験のない10歳未満、10歳代、40歳代、50歳代、60歳代、70歳代、80歳以上の方、各年代10名を募集します。
この研究に参加される方には、交通費としてクオカード1000円分をご用意しております。

【実施場所・実施日】

東邦大学医療センター佐倉病院耳鼻咽喉科外来検査室
〒285-8741 千葉県佐倉市下志津564-1
この研究への参加協力の登録受付期間は、平成30年12月28日までです。

【連絡先および担当者】

本研究にご協力くださる方やご質問のある方は、下記連絡先までご連絡ください。
東邦大学医療センター佐倉病院難聴・めまい回復センター
センター長(准教授)  吉田 友英
電話043-462-8811  内線 6077
お問い合わせ先

東邦大学 医学部

〒143-8540
東京都大田区大森西 5-21-16
TEL:03-3762-4151