医学部

メニュー

東邦大学医療センター大森病院小児循環器科では「小児期発症の特発性および遺伝性肺動脈性肺高血圧症における予後予測因子の解析」という研究を行っています。

1. はじめに

医療の向上のために、あなた、及びあなたのお子さんの診療情報(カルテの記載内容、検査結果など)を使用させていただきたいと考えています。ご同意いただけない方は、お申し出下さい。ご同意いただけない旨のお申し出は、いつでも出来ます。同意されないことをお申し出いただいた場合でも、これまでどおり診療は継続され、患者さんが不利益を受けることは一切ありませんので、ご安心下さい。

2. この研究について

小児期に発症した「特発性および遺伝性肺動脈性肺高血圧症」患者さんの「予後」を予測する方法に関しては、詳しくはわかっていません。「予後」とは、病気の進行具合、治療効果、生存できる確率など、「病気の見通し」のことです。
私達は、この「予後」を予測する方法を見つけ出したいと考えています。

3. 対象となる患者さん

過去に当科を受診したことのある「特発性および遺伝性肺動脈性肺高血圧症」の患者さんで、18歳以下で発病された方です。

4. 必要となる診療情報

過去に外来を受診された時、また治療や検査で入院された時のカルテの記載内容、検査結果(下記に示します)を用います。本研究のために、新たに行う検査はありません。
  • 基本的な情報:性別、分類(特発性か遺伝性か)、発病および治療開始年齢
  • 心不全の重症度:6分間歩行距離など
  • 血液検査の結果:BNPなど
  • 心臓超音波検査の結果
  • 心臓カテーテル検査の結果
  • 転帰:心不全での入院回数、肺移植の有無など
使用させていただく診療情報は1998年1月1日から2014年12月31日までのものです。

5. 個人情報の保護について

患者さんの個人情報を守ることは「個人情報の保護に関する法律」に定められています。診療情報を使用させていただく際にも、お名前などの個人を識別できる情報が第3者にわからないよう、法律を順守しながら、十分な注意を払います。患者さんの個人情報は一切秘密とされ、外部に漏れることはありませんので、ご安心下さい。

研究責任者および連絡先
東邦大学医療センター大森病院小児科
高月 晋一(内線番号:6655)

★ご意見、ご質問がある場合は、研究責任者、担当医、または下記窓口にお問い合わせ下さい。
調査、個人情報に関する問い合わせ窓口:東邦大学医学部研究相談窓口 03-5763-6603
お問い合わせ先

東邦大学 医学部

〒143-8540
東京都大田区大森西 5-21-16
TEL:03-3762-4151