医学部

メニュー

USEFUL LINKS

~海外研修・実習関連情報~

平成26年度、政府と民間企業とで学生の海外留学支援することを目的に「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」制度が始まりました。この制度は自ら留学計画を立て海外の教育機関や企業、施設等でインターン(実習)活動を行う学生に対し渡航費や奨学金を支給する制度です。(派遣期間は28日以上であること)公募は年4回、大学を通して応募します。興味がある人は医学部国際交流センターへ。

医学教育振興財団では、日本の医学教育の充実発展に貢献することを目的に、医学教育の調査・研究に対し助成を行ったり、財団が指定する英国大学での4週間の臨床実習を希望する医学生に経済的支援を行ったりしています。医学生対象臨床実習の申込み期限は例年8月となっています。

VIAはVolunteering in Asia (VIA) というスタンフォード大学のアジア国際交流を担当するNPOです。スタンフォード大学ならびにカリフォルニア大学サンフランシスコ校を拠点に現地の医学生がコーディネーターとなり様々な医療福祉施設を訪問し米国の医療事情や医学教育について学びます。※春季プログラムは日本人を対象としたプログラム。夏季プログラムはアジア諸国の医学生との合同プログラムです。

~外国人研究者との共同研究、研究者の留学等に対する助成・奨学金情報~

~USMLE 関連情報~

~その他~

フランスに本部を置く非営利・非政治NGO、116の国・地域の団体が加盟し本学医学部も会員校として参加しています。WHO(世界保健機構)やWHM(世界医師会)によって世界の医学生を代表する国際的団体として認められ、国連関連機関等の会議などでも医学生の声を精力的に届けています。また、IFMSA加盟校の医学生交換留学などを斡旋し、本学の学生も選択制臨床実習の一環として例年参加しています。詳細は東邦大学医学部ESSまで。

Team Medicsは英語で医療サポートを行う医学生有志団体です。

~渡航前に必ず確認・登録を~

※世界各地の感染症情報や必要となる予防接種について

※渡航前に登録をお願いします

東邦大学危機管理マニュアル

海外渡航届

本学主催の海外研修・実習に参加する方は渡航前に医学部国際交流センターへ提出してください。

※このページで紹介している外部サイトの掲載内容等については各自で確認するようお願いします。
お問い合わせ先

東邦大学 医学部

〒143-8540
東京都大田区大森西 5-21-16
TEL:03-3762-4151